1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼ネット民の間ではレジェンド校長と呼ばれる元校長・高島雄平被告の初公判 元校長は起訴内容を認める

フィリピンで、未成年の裸体の写真を撮影するなどとしたとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反などに問われた元横浜市立芹が谷中学校長の、高島雄平被告(65)の初公判が、横浜地裁で12月17日にあった。

神奈川・横浜市の市立中学校元校長・高島雄平被告(65)は2014年1月、フィリピン・マニラ市のホテルで、当時13歳から14歳の少女の裸の写真などをデジタルカメラで撮影し、保存するなどした、児童ポルノ禁止法違反などの罪に問われている。

初公判で、高島被告は「当時の記憶はほとんどないですが、記録する性癖があり、写真は自分のもので、間違いないものです」と、起訴内容を認めた。

検察側は、「高島被告は、フィリピンに赴任したときから、買春を繰り返していた」と指摘した。

高島被告は、1988年4月から3年間、マニラに日本人学校の教師として赴任していて、これまでに、13歳から70歳くらいまでの女性、1万2,600人余りを買春していたとみられている。

▼1万2600人を売春 人呼んでレジェンド校長

▼日本では犯罪者の扱いだが、レジェンド校長の現地での評判は良かったらしい

「ここ最近は極めて紳士的で、マニラのエルミタ(屈指の繁華街)に高島が現れると顔見知りの女の子たちが『パパ、パパ』と群がり、大人気だったという。今回の逮捕を知る子の中には『パパがかわいそう』『刑務所を出たらまた来てほしい』とヤツの身を案じる者が圧倒的に多かったのです」

校長は15歳にならない子には手を出さないし料金の他に女の子に料金の2倍のチップを与えてたし嫌がった子には写真撮らなかったし性病にかかってた子達の為に薬を5千錠持って戦場に行って薬渡して次に来た時は必ず薬を渡した子指名して薬横流ししてたら本気で叱ってた

優しかったから母ちゃんが娘が同じ世界に入るときはせめて最初は校長で、って毎年最初は姉ちゃんの水揚げの相手してたし業者の中には「あの人なら問題ない」って信頼されてたお客だったんだぞ

「私が紹介した女のコに聞いてもらったらわかるけど、誰ひとりとして高島さんのことを悪いと言う人はいないよ。 彼は刑務所に入るような人間じゃない。だから無罪になってほしい!」

「高島さんは女のコの学費を援助したこともあったの。そんな人が日本で逮捕されるなんて理解できない」

「高島さんはよくデジカメを貸してくれて、撮影の仕方も教えてくれたの。 」

「高島さんに撮ってもらった私服姿の写真は今も家に2枚飾ってあるよ。 いやな時は断ると彼は撮影しなかったし優しい人だったわ。事件が片づいたらまたフィリピンに戻ってきてほしい」

ぐうレジェ

テレビで極悪人として報道されていたけど
地元では優しくて金払いの良い、理想の太い客で感謝されてたらしいじゃん。

お金を一杯くれるお客さんが来なくなって悲しんでるだろ。

あの人は悪く無い、釈放して欲しいと地元の人が言っているのを読んだ

これほんとすごいよな

1人買うのは買春だけど100人買ったら英雄だろう
実際、現地の人はこの人への悪口言わないらしいし

校長は発展途上国のお金のない子に
お金あげて生活させてあげたからね

▼ネット民の反応

俺がこの歳になったら、これだけの精力があるのだろうか

1年間で365人としても10年で3650人、30年でようやく1万人超えか。

俺には無理だ。そもそも飽きるわ

1 2