1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

そうだったのね…不安な時に気を紛らわそうとするのは逆効果らしい

どうしようもなく不安な時は誰にでもあるもの。でも、その不安な気持ち、どうやって処理をしていますか?実は、他のことで紛らわしたりするのは逆効果のようです。ちょっと不安だな…と思ったら、少し自分と向き合ってみませんか?

更新日: 2015年12月20日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
354 お気に入り 83508 view
お気に入り追加

▼毎日、毎日、不安になることばっかりで…。

数え上げればきりがないくらい、世の中には不安材料がゴロゴロ。

年末も近づいてきて、時間の早さを実感しながら「ああ、今年もあっという間に過ぎて行く…」と感じている方も多い

もっと幸せになりたいのに、目的がなくてどこに向かっていいのか分からない時、大切な時間を浪費していると感じて不安になる

好きになればなるほど、失ったときの事を考えて不安になる・・・今が幸せだと思うほどに、不安も一緒に大きくなる

「必要とされたい」「側にいてほしい」「一人では居たくない」

▼不安なこと、やっぱりみんなもあるよね(´;ω;`)

不安で押しつぶされそう 嫌なことばっかり考える

わーいろんな方面で不安なことばっかりだぁ〜´д` ;

▼でも不安になる、不安があることって悪い感情ではありません。

当たり前の感情でもある不安。
不安があると言うことは、それだけしっかりと「考えている」から生まれる感情でもあります。

不安は、人間なら誰しもが持つ当たり前な感情の一つ

人は、生きているうち、繰り返し不安というものを感じます。不安とは、未知のまだ来ぬ未来に対して、ごく自然に込み上げてくる感情で、それ自体は悪いものではありません。

▼だけど人間は、不安があると消してしまおうと必死になる。

お酒を飲んで忘れようとしたり、違うことをして忘れようとしたり…。でも、意外と消えてくれない。

不安な事がある時は、なにか、手を動かして努力をしている方が
心の安定を持てるということがあります。

不安に押し潰されそうになってしまう方がやってしまうこと
それは不安を取り除こうとすること、打ち消そうとすること

▼それ、実は逆効果!不安は消そうとすればするほど増すもの。

不安を緩和するどころか、もっと不安に陥ってしまう。。。

不安な感情が芽生えると、否定的にとらえ、抑え込もうとしがち。しかし、他のことをして忘れようとしたり、正面から向き合わずにいると、さらに不安が増してしまう

不安を無理に打ち消そうとすると、より不安を強めてしまうという特性があります。

考えちゃダメだと思えば思うほど、その考えを繰り返し考えることになっている

▼不安な時は、正面からその気持ちと向き合うことが大切!

自分の気持ちがスッキリするまで、自分が納得行くまで、どうして自分はこんなに不安になるのか…などを考えたり、その「不安」と向き合ってみて!

1 2





lulu0803さん