1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

muginekosanさん

マツコの知らない世界のネコの世界のネコが可愛すぎて3回くらい見返している。シンガプーラのお目々が素敵。

昨日のマツコさんのTV観てて、シンガプーラって種類の猫さんが可愛いなって思った

マツコデラックスさんの番組にシンガプーラが出てて嬉しかった(≧∇≦) pic.twitter.com/lz6vmHEDmD

シンガプーラとは

1974年にシンガポールで見つけられたナチュラルブリード。アビシニアンに似ているが全く別の種類。
ボディは全猫種最小のセミコビータイプ。やや上がり気味の目はアイラインが入っており、パッチリしていて、ピンと立った耳も特徴。体重は大きくても2.7キロほど。普通サイズのネコよりも一回り以上小さく、大型種の4分の1ほどしかありません。

性格は優しく甘えん坊で、おとなしい。人懐っこく、「小さな妖精」という言葉は性格にも当てはまっています。
また食事も普通の量で、あまり泣かないこと、1日1回のブラッシングでOKなことから初心者でもとても飼育しやすいと言われています。

シンガプーラ Singapura 【原産国】シンガポール 【毛種】短毛種 【体重】2~3.5kg 【備考】おとなしく甘えん坊だが家中を走り回る事が好き。世界の家ネコの中で最も小さい種類の猫で、 ギネスブックに記載された。 twitpic.com/dvab6o

赤ちゃんの頃はこんなに小さい。

1