1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

まさに壮観!中国のお寺「懸空寺」が色んな意味で高かった

高い所が苦手な人はやばいかも^^;

更新日: 2015年12月22日

8 お気に入り 5709 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hiepitaさん

断崖絶壁!奇跡のお寺『懸空寺』

【懸空寺】
中国の山西省に位置する寺院。三教殿には仏教、道教と儒教の三開祖の釈迦、老子、孔子の塑像が一堂に並んでおり、稀有な眺めとなっている。
参考:https://goo.gl/geYzEA

「地上75メートル、断崖絶壁に建てられた奇跡の建造物」だとして欧米で取り上げられ、話題に

『懸空寺』ってどんなところ?

地上75メートルにそびえ立つ”奇跡の寺”

なぜそんな高い所に作ったの?

高ーい!
確かにここまで高いと洪水雪崩の心配はなさそう。ちなみにこの建物は1500年前に建てられたそうですが、大きな損壊もなく建設当時のままの形をとどめているそうです。

行った人の感想

懸空寺の麓から上を見て、とても怖くて登れないと思いました。

高所恐怖症の人には厳しいかな

直接下が見えない上手な作りになっていて、不安なく登りきることができました。下りも怖さは何もありません。

ちょっと安心!

建物だけではなく、値段も少し高めの設定のようです。

寺の場所もお高い、入場料もお高い

このコメントを最初に見た時、上手いと思いました。ちなみに入場料が130元だそうです。※2015年 9月訪問時(現在1元=約18円…2,340円也)

出典yaplog.jp

みんな満足して帰ってくるようですね^^

あれ、どこかで見たような・・

ワンピースにも似た島がありましたね。
アマゾンリリー!

アクセス方法

壮観。。

【懸空寺の行き方】
北京→大同→懸空寺の流れが一般的(6~7時間かかる)

乗り継ぎ時間を考えると、車1日チャーター出ない限り日帰り観光は無理っぽいです。場所が場所なので、観光ツアーで行くのが無難そうです。

1 2