1. まとめトップ

個性全開の髪色へ!これで外国人風ヘアーも可能に★海外輸入カラーリング剤「マニックパニック」

マニックパニック、通称マニパニとも呼ばれるカラーリング剤。原色も、パステルカラーも虹色も、技術次第でカラーリングは自由自在!!人と違ったスタイルを求める人は要チェックです!使い方と個性全開なスタイルまとめてみました★

更新日: 2017年04月25日

9 お気に入り 16471 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mato_wakameさん

マニックパニックはセレブ&アーティスト系コスメの『元祖』!

マニックパニック公式ページ

一覧を見ると驚きのマニパニ人気!!ガガ様にアヴリル、知らない人はいない!!

今や「ライブステージ」や「映像」はもちろんの事、「ストリート」から「社交界」まで、メディアで見かけるアーティストやセレブ等、数多くの著名人に愛用され続けています。

セルフカラーリングも可能、ただ着色力が強いのでカラーリング中は色移りに要注意。

海外からの輸入品で原宿系で流行し、徐々にメジャーな商品へ。
セルフカラーリング剤でもあるので今ではドンキでも売っているから驚き(゚∀゚)

トーンアップした髪にペースト状のマニックパニックを塗り着色。

STEP1

※髪の毛が明るい程、カラー剤そのままの色が出やすくなります

シャンプー後、タオルドライしてからご使用ください。

STEP2

適量をブラシ等で均等に髪に塗布します。ゴム手袋等のご利用をお勧め致します。特につけ爪等についた色は取れにくくなります。揉みこみやコーミングにより色の定着が促進します。頭皮や耳が染まらないようご注意ください。

STEP3

10分以上、自然放置します。 ~放置の間ラップ等で包んでおくと、色移りせず便利です。色は数分で染まりますが、放置時間を長く取ることで、若干持続性が向上します。

STEP4

全体をシャンプーで洗い流し、ドライヤーでしっかりと乾かします。 ~顔にかからないよう、又、バスタブやタイル等への色移りにご注意ください。

セルフカラーリング方法も親切にサイトに記載しています。

発色最大限に良くしたい場合はブリーチは必須です。
全体カラーリングは一人でやるのは難しそうですが、既にトーンアップされている箇所にポイントで入れるのは簡単かもしれません。
ただし、耳やおでこ、部屋の中、浴室等色々着色しないよう気をつけないといけませんね。

淡いパープル(・∀・)カワイイ

トーンアップしたベースに、ベージュカラーを重ね、その上からメッシュ状にマニックパニックでパープルカラーを重ね、色に深みを出します。色落ちしても楽しめるカラーです。

グラデーションカラーと同様に馴染ませる様に色を乗せるのが流行りました

グラデーションではなくあえてカラーリングラインをハッキリさせるスタイルも個性的

左右の色を変えてもっとインパクトを求める人も

エクステでは出来ない横ラインでのカラー変化で虹スタイルも可能!!

三つ編み一つでこんなに可愛い!!

多彩なカラーリングの際は編み込みがやっぱりオススメスタイルなんですね。
確かに分け目一つでニュアンスが変わり、毎日のアレンジの幅が広がりそう!!

コットンキャンディースタイル

インパクトの大きい原色系

「KERA」で有名な紅林大空ちゃんもマニパニ

マニパニとエクステのミックスが殆どですが、やっぱり原色系はインパクトありますね★
大空ちゃんカワイイ!!

マニパニの良いところは色味の深さを選べるところかも★

ちょこっとワンポイントにのせて個性を出す方法も大人っぽい

1 2