1. まとめトップ

《3Dプリンターみたい!》100均で人気のおゆまるを使ってアクセサリー。

100均で売っているおゆまる。もう有名ですよね。3Dプリンターのようにいろんなものを型どることができるんです。そのおおゆまるを使ってお菓子の型を取ってアクセサリーを作るのがとてもかわいいんです。女子力アップ間違いなし!!

更新日: 2016年03月04日

69 お気に入り 39490 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

miya_2015さん

おゆまるくんってなに?

「おゆまるくん」という、樹脂粘土っていう感じですかね、
お湯で温めると柔らかくなるので、柔らかくなったら形成。
途中で固くなっちゃったとかもう一回やり直し!っていう時は
またお湯で温めればいいというお手軽アイテム。

100均でも売っているそうなんで、これは遊べますねぇ。

使い方はこんな感じ。

【使用方法】
(1)80℃以上のお湯に3分以上入れるとやわらかくなります。お湯の温度が下がらないように注意してください。

(2)割り箸などで取り出して、乾いたタオルで水分を拭きとってください。

(3)やわらかいうちに好きな形をつくります。途中で固くなったら、またお湯に入れて下さい。何度でもやわらかくなります。

(4)作った作品を水に入れて冷やします。型に入れたものは型がついたまま水に入れて冷やして下さい。冷えたら出来あがり!!

おゆまるの形を手で整えてからコピーしたいパーツを半分ぐらい押し付けます。

このとき、おゆまるをねんどのようにグネグネやりたくなりますが、気泡がはいるのでやっちゃだめ。パーツは上からぎゅっと押し付けるだけだと細かいディテールがうまく取れないので、隙間がないように注意しながらパーツのほうににおゆまるを押し付けていくようにするといいです。

見るとわかる!おゆまるで型を取る簡単さ。

ここにレジンやエポキシを流し込めば

完成なんです。

簡単ですよね。

何度でも作り直せるのがおゆまるのいいところ。

80度以上のお湯に3分間、入れておきます。
するとぐにゃ~っと柔らかくなってくるんです♡
なんとも不思議な感覚に、夢中になっちゃう人続出!

お湯から菜箸などで取り出し、水気を拭き取り柔らかいうちに造形します。
温度が下がると硬化が始まり、
最終的にカチカチに固まるんです!

そ・し・て
凄いのはこれからです♪

なんと、温め直すともう一度造形できるんです!!
凄いですよね♡
失敗しても大丈夫という、安心感がありますね。

何度でも繰り返し使えるのでエコなのも嬉しい♪

おゆまるで作ったアクセサリー10選

出典curet.jp

おゆまるで金平糖の型を取って作成。

見た目がキュートなキャンディのネックレスです。

フェイクスイーツの本を参考にしながら、挑戦してみたそうですよ。とってもうまくできていますよね♪真ん中のキャンディの部分は、スーパーボールと同じ作りかたで大丈夫なので難しくはないです。仕上げに白のプラスチックのチェーンをつければ完成です。

ピアスにしたり、指輪にしたりと応用できますので、ぜひトライしてみてください。

キーホルダー用のパーツ作り出来ました!!
きのこの山もたけのこの里も
折れたり溶けたりしない
キーホルダー用パーツとして
使えるものが完成しました。

クッキー部分はオーブン粘土で作成。
焼き色は焼く前に絵の具で着色。

作り方は作りたい大きさのおゆまるをカットボードとカッターを使いカットしてお湯で柔らかくなったら指や箸を使い、ジェリービーンズのようにこねたら完成。
とっても簡単に本物そっくりのつるんっと可愛いジェリービーンズが完成しちゃう♥︎

金平糖やゼリ-ビーンズを小瓶にいれて。

グミなんて質感もそっくりなんです。

◆関連まとめ

1 2