1. まとめトップ

年末の大掃除ができなかった人必見!立春までに大掃除して運気アップ❤︎

年末の大掃除ができなかったと悔やまなくても大丈夫!実は風水的には1年の始まりは立春です。それまでに不要なものを処分したり、大掃除しておけば運気アップできますよ!

更新日: 2016年01月12日

4 お気に入り 5351 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

年末の大掃除ができなかった...

だって忙しかったんだもん...

だってたまにはゆっくりしたかったんだもん...

でもほんとは大掃除しなきゃって思ってたの、
でももう過ぎちゃったし、また来年かな...

大丈夫!そもそも風水的には立春が1年のスタートですから

2016年の立春は2/4です。
この日までに断捨離&大掃除して
運気を呼び込みましょう!

今更ですが、風水って??

風水とは、今から約四千年前に中国で発祥した、「気」の力を利用した環境学のこと。衣・食・住、行動など、自分の環境すべてを使って運を開いていく、いわば、開運のための環境学なのです。

おおそうか!...そうは言ってもまだまだ寒いし面倒で...

まだ今年は始まったばかりです。。
ここで準備をしておくことが運気アップにつながります。

そして何より、その準備を「楽しむ」のが大事です!

さあ準備をしよう!

★汚れてもOKで動きやすく、自分のテンションが上がるものを選んで! 

★ゴム手袋:ちょっと高くても、可愛くてテンションの上がるものを1つ持っているといいかも❤︎ 安い使い捨てタイプのものなら好きなカラーのものを選んで!

★エプロン:こちらも可愛くてお気に入りのものを。ポケット付きが便利でお勧めです!

★マスク:極力つけて行うようにしましょう。体調崩しては残念すぎます

⭐︎ペットボトル飲料
長時間の掃除は以外と喉が乾きます、
掃除中でも潤い補給❤︎

⭐︎リップクリーム
たっぷり塗ってマスクをすれば、
掃除が終わる頃には唇しっとり潤ってます❤︎

⭐︎ハンドクリーム
ゴム手袋をする前に塗っておくと、
外す時に浸透してます❤︎

お掃除がはかどる音楽を集めておいて、ノリノリでかたづけましょう^^

YouTubeなんかでもたくさんあるので、事前に準備しておくといいかもですね!

やろう!と思った時にすぐできるように、
常時用意しておいたほうがいいもの

掃除機
タオル(使用済みのものでOKですが、ちゃんと洗濯したものがベター)
歯ブラシ(使用済みのものでOKです)
スポンジ
マイペット
マイクロファイバーのふきん
コロコロ
ゴミ袋

ほか、下記の各エリア別手順ごとに使う道具を載せておきました。

各エリア別の手順

以下、エリアと大まかな作業時間をまとめておきましたが、作業時間はあくまで目安です。
細かくやろうとするとキリがありません。完璧にしなくてもいいんです!
予定を立てたり事前準備するための参考にどうぞ。

とにかく自分が楽しく、綺麗にするんだと意識することが一番大事⭐︎

リビング、各部屋(カーテン) 約60分

使う道具:バケツ、中性洗剤、コロコロ、マイクロファイバーのふきん、タオル、(除菌消臭スプレー)

準備しておくこと:バケツに水を入れて中性洗剤を入れて混ぜておく(水はバケツの半分位の量)

①カーテンをレールから外し、フックを外す。
 外したフックはまとめてバケツに入れて、つけおき洗い。
②カーテンにコロコロをかけて、表面のホコリやごみをとる。
③カーテンの洗濯表示を確認して、洗濯機にかけて洗う
(家庭で洗えないものはクリーニングに出す。)
④カーテンレール上にあるホコリをマイクロファイバーのふきんでとる。
⑤固く絞ったタオルでカーテンレールを水拭きしておく。
⑥つけおきしてたカーテンフックをすすいで、乾いたタオルで拭いておく
⑦洗濯が終わったらカーテンを干す
(干す場所がない場合はフックをつけて、レールにかけて、除菌消臭スプレーをして、完了。)

リビング、各部屋(天井照明) 約20分

使う道具:掃除機、タオル、マイペット

準備しておくこと:掃除を始める前に部屋の電気を切って少しおいておく

①照明のカバーを外す
②掃除機でカバー内側のゴミを吸い取る
③重曹水をタオルにスプレーし、カバーの両面を拭く
④電球が冷めてることを確認してから、電球も重曹水で拭く
⑤電球とカバーを水拭きする
⑥電球とカバーが乾いたことを確認して、元通りに取り付ける。

※跡が残らないように、拭くときには往復させないようにする。
※汚れがひどい場合は重曹水の前に固く絞ったタオルで先に水拭きしておく。

リビング、各部屋(エアコン) 約30分

使う道具: 掃除機、マイクロファイバーのふきん、マイペット、ハブラシ、棒付きタワシ

①マイクロファイバーのふきんでエアコンの上、カバーの表面のホコリを取る
②カバーとフィルターを取り外す
③フィルター内部にもほこりがたまっているようなら歯ブラシでをとる
④取り外したフィルターに掃除機をかけてほこりを吸い取る
⑤取り外したカバーとフィルターを持って、洗面所(もしくは風呂場)に移動する
⑥カバーとフィルターを棒付きタワシとシャワーで汚れを洗い流す
⑦カバー、フィルターの水分をはらって、風呂場で陰干しする

リビング、各部屋(網戸) 約15分

使う道具:マイペット、タオル

①網戸に重曹水を全体的にまんべんなく、たっぷりスプレーする
②タオルで水拭きする。(水が滴らない程度で絞りが少し足りない方がやりやすい)
③タオルに汚れがつかなくなったら仕上げに綺麗なタオルで水拭きする。

※水拭きの際、汚れたタオルはこまめに交換すること。

リビング、各部屋(窓のサッシ) 約15分

使う道具:掃除機、タオル、(歯ブラシ、水スプレー)

①掃除機の先端をブラシの柄のものをセットし、ホコリを吸い取る
②水拭きでたまった水と汚れをとっていく。
(汚れがひどかったり固まっているようなら、水スプレーと歯ブラシで汚れをかき出す)

1 2 3 4