出典 blog-imgs-50.fc2.com

腐海(風の谷のナウシカ)

滅亡した過去の文明に汚染され不毛と化した大地に生まれた、新しい生態系の世界。

「火の七日間」直後に地上に出現したと語られており、その後は徐々に面積を拡大し、従来の生態系や人間の生存を脅かす存在となっている。

腐海のほとんどは巨大な菌類がはびこる広大な樹海で、蟲(むし)と呼ばれる異形の動物達が棲んでいる。蟲や植物、粘菌といった種の枠すら超えた生物群集をなし、腐海ではいかなる菌類も単独では存在せず互いに共生・寄生しあって複雑な生態系を構成しているとされる。(Wikipediaより)

この情報が含まれているまとめはこちら

福島原発の現状がヤバすぎる!放射能漏れがコントロール不能の原発事故!東京オリンピック中止しよう!

福島原発の状況は、東電が発表するのを国民が信用しておらず、放射能漏れが更に進んでいるのではないかと見られています。特に4号機などは、深刻なメルトダウンが起こった可能性が高いですが、コントロール不可能な状況で、2020年東京オリンピックを中止すべきとの意見も出ています。

このまとめを見る