1. まとめトップ

2018年速報 日本語教育能力検定試験、データあれこれ。

日本語教育能力検定の公開データを使って、あれこれ分析してみました。

更新日: 2019年01月01日

4 お気に入り 22552 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

The 日本語 Learning Community(「日本語コミュニティ」)の管理人が、各種データから独自に分析をしたものです。本人も2010年度の合格者です。ご利用者の責任においてご活用ください。

NihongoLCさん

日本国際教育支援協会(JEES) 公式資料

The 日本語 Learning Communityによる2018年度結果最新分析

気になる合格最低点推定。

速報 #日本語教育能力検定試験 2018年度 合格最低点は推定165点(前年164点)。合格率28.3%(前年25.4%)。受験者数は前年19%増の6841人。 JEES公式発表 jees.or.jp/jltct/result.h… pic.twitter.com/2vALrBZ0k8

2018年は合格率が高かった。

#日本語教育能力検定試験 2018年 合格率28.3%(前年25.4%)。受験者数は前年19%増の6841人。新形式になって受験者数・合格率が傑出して高くなっている。 pic.twitter.com/2lhNRJzghY

#日本語教育能力検定試験 2018年の合格率は、一般に受験者数が多くなると合格率が微減する傾向の中で、昨年・今年と高い合格率が設定されている。 pic.twitter.com/gQREjcfa8S

#日本語教育能力検定試験 2018年度の合格最低点を167点と予想していましたが、昨年と同様の合格率だとするとその通りでした。何らかの理由で合格率を上げた(合格最低点を例年より1〜2点下げた)ものと思われます。 pic.twitter.com/LjjhZa4QVb

属性別統計など

#日本語教育能力検定試験 2018年 複数受験は全員昨年受験の不合格者だと仮定した場合、昨年の不合格者の48.8%が再受験した。 pic.twitter.com/NuKCkyGmo5

#日本語教育能力検定試験 年代別のデータ区分が、これまでの50歳以上から、50−59歳と60歳以上の2区分に分割され、平成17年から遡って公開されています。平成17年度を基準にすると、増加しているのは40歳より上の世代であり、30代以下はいまだ減っています。 pic.twitter.com/iRwqBxRIpW

#日本語教育能力検定試験 2018年度男女の比率は女性71.1%と緩やかな減少傾向が続いている。グラフは年代別区分と同様平成17年度を基準とした。 pic.twitter.com/fGj9eUZta9

#日本語教育能力検定試験 2018年 職業別では、現役の日本語教師の伸び率(12.6%)よりそれ以外の職業の伸び率(19.9%)の方が高かった。昨年は現役日本語教師の伸び率が40.6%に対しその他が12.9%。 pic.twitter.com/t9AcNwR5Kb

公式正答発表から、自分の合格可能性を知る

#日本語教育能力検定試験 2018年度 マークシート自己採点結果と合格率の推定。 マークで155点あれば合格率は75%と推定。153点で五分五分。 公式正答はこちら jees.or.jp/jltct/pdf/2018… pic.twitter.com/4zvAo6g8YT

#日本語教育能力検定試験 マーク点数と合格率の例年の関係 マーク157点以上は例年水準で合格ライン マーク150点以下は例年水準で不合格 来年受験する方、マーク160点を目標にがんばりましょう! pic.twitter.com/XXK0B2zHOc

新形式になってから、平均点や合格最低点は安定しています。合格最低点は例年162〜166ぐらいです。マーク式で160点あればほぼ間違いなく合格です。

合格通知に関する問題

金曜発送は最悪という回答が75%。地域によって到着日が違うのは仕方がありませんが、郵便受けに投函するだけの書類なのですから、家にいて待っていなければのような誤解を解くことがまず必要ではないでしょうか。

https://twitter.com/NihongoLC/status/941967373409456129

通常金曜日に送付、日曜祝日は配達されません。郵便受けに入れるだけなので、受け取りのために家で待つ必要もありません。

この情報を周知させ、月曜日に発送すれば、多くの人が週末無駄にヤキモキする時間を無くせるはずですが、なぜか例年金曜日送付です。

結果発表だけネットで紹介できるようにすれば済むはず。同じJEESが主催しているJLPT日本語能力試験はそうなっていますから、できないはずはありません。

https://twitter.com/NihongoLC/status/941963599546695680

土曜日の夜遅くに24時間限定でアンケートした結果、金曜発送の合否結果が土曜日までに着いたという投票は72票中1票しかありませんでした。
https://twitter.com/NihongoLC/status/941997688052051968

#日本語教育能力検定試験 来年の要項が発表され、また金曜に発送する気満々です。今年は応募者が1164人増えて1000万円以上増収になっていますので、来年の合格通知はネット化したらどうでしょう。 pic.twitter.com/UhzWEgeyri

正確には12,338,400円の増収。JLPTのオンラインシステム作っている業者さん、チャンスですよ。

#日本語教育能力検定試験 受験者数は平成4年度6,846人に次ぐ6841人。2年前から39%増、昨年比で19%増。 受験料収入は単純計算で2年前に比べ2564万円、昨年比で1330万円増加。

そろそろオンラインで合否が見れるようにしてほしいです。

#日本語教育能力検定試験 「合格発表のネット化で文句を言うような受験者は、今後日本語教師として不必要な人物じゃないのか」という意見もありました。応募受付も含めてネット化するいいチャンスですね。JEESが大増収をどう活用するか注目で… twitter.com/i/web/status/9…

すでにJLPTで経験もあるJEESさんですから、1200万円も増収となって「ネット化に文句を言うような」方はJEESさん内部にいるはずはありません。万が一いらっしゃるなら、それは。。。

2018年の合否結果到着日は。。

1 2