1. まとめトップ

2015年週刊少年ジャンプ全53号 ヒロインズベストショットまとめ

ブログにて毎週書いている「今週のジャンプヒロインズベストショット集」より、全53号分のベストショットを一覧にまとめました。選び出す基準は、俺の独断と偏見と性癖によっています。2014年度分はこちら→http://matome.naver.jp/odai/2141903793606581401

更新日: 2015年12月26日

0 お気に入り 4772 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hrk_rexelさん

2015年最初のベストショットは、扉絵に登場したえりな様でした。

月明かりの縁側に、静かに腰掛けた姿が何とも上品で、何とも艶やかで、何とも魅惑的だったこの姿。「しっとり」という表現がこんなに似合う扉も珍しいのではないでしょうか。

このカットを含むベストショット集はこちら。
彼女たちの内に潜む本当の姿は… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-887.html

第2号はアリス嬢でした。ここに込められているのは、「黒木場の負けがありうると思っている」ことですね。自分相手に勝ったり負けたりを繰り返す実力を絶対視することなく、それでも「負けちゃダメよ」と思っている。
負ける可能性も認めた上で、それでも「あなたなら」と勝てる可能性も同じだけ信じている表情なのです。幼馴染のように育ってきた2人だからこそ存在し得る確かな絆を感じ取れる表情でした。

このカットを含むベストショット集はこちら。
彼女たちの内なる魅力とその想いを… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-893.html

第3号は小野寺さん。修学旅行に行こうとしてトラブル続きになりながらも、楽と一緒なことで全然気にしてないことをこれ以上ないくらいの笑顔で伝えてくれたカットがベストショットでした。

こんなことを女の子の方から言われた日には、「絶対この娘俺のこと好きだろ」と思っていいはずなんですけどねえ…

このカットを含むベストショット集はこちら。
想いの共通する2人が織りなすラブコメの真骨頂… 今週の小野寺さんズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-899.html

第3号は2枚のカットがベストショットでした。
だってこれ超かわいいじゃん?

さっきの笑顔も最高と断言して間違いないものでしたけど、寒さしのぎに楽が貸してくれた学ランを羽織って「おー!」なんて手を上げてるこの小野寺さんの可愛らしさといったら半端ないですよ。

繰り返しですがこのカットを含むベストショット集はこちら。
想いの共通する2人が織りなすラブコメの真骨頂… 今週の小野寺さんズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-899.html

これもまたなかなかのクオリティを持ったカットでした。
作中で自他ともに認める絶対的美少女として描かれている照橋さん。その彼女の設定にふさわしいくらいのナチュラルに綺麗な表情なんですよね。いつもの「美少女を意識した顔」よりも、こういう表情のほうが逆に目を引いてしまうようです。

このカットを含むベストショット集はこちら。
自然体の彼女たちが見せる自然な魅力… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-905.html

年明け一発目のベストショットは読み切りからでした。しかもこの娘は、最初は男だった主人公が何かよくわからない拳法の修行に励んだ結果「女体化」してしまったという姿。本人の意識は男のつもりなんですが、体は見事にナイスバディで、でも言動はしっかり男前で…という田村隆平先生の生み出した新たなるヒロインでした。

このカットを含むベストショット集はこちら。
ヒロインであると同時に男前な彼女たち… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-917.html

笑顔でも泣き顔でもなく、険しい顔で主人公火ノ丸を見つめる表情は、ベストショットとしては異質なものですが、しかしこれしかないなと思ったカットでした。

そんなに辛いならやめちゃえば?なんて言いつつも、その通りにして欲しいとは思っていない絶妙な表情。「ヒロイン」の存在感が段階的に主張されていく1つとして見逃せないカットでした。

このカットを含むベストショット集はこちら。
物語の進展は彼女たちの立ち位置をどう変えるか… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-927.html

体育祭で最初の種目を終えたら、1人だけケタ違いのポイント数となってしまったゆえに全員から狙われることになってしまった出久。動揺する彼に対して、一緒にチームを組もうと何の下心もなく声をかけてくれたお茶子ちゃんがベストショットでした。
余計なことは何も考えることなく、ただ素直に仲いい人と一緒のほうがいいと思った彼女の純真性はベストショットに相応しいものと言っていいでしょう。

このカットを含むベストショット集はこちら
醸し出される雰囲気から目が離せない…今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-934.html

見出しは「孤高」よりも「孤独」のほうがよかったかもしれませんが…。審査員としての立場で選抜の激闘を見届けたえりな様でしたが、ぶつかり合える相手がいないことを無意識にか寂しく思っているかのような顔を見せていました。「料理人は出会うことで進化できる」との作中の真実から外れたところにいる彼女の悲運。創真との出会いがそれをどう変えるのかを予感させてくれるカットでもありました。

このカットを含むベストショット集はこちら。
それぞれの真実とそれぞれの真意… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-939.html

何とも言えない顔の鶫ですが、この表情に一番込められているのは、千棘への申し訳無さでした。
千棘は転校を嫌がっているのに、千棘に忠誠を誓った身であるというのに、「自分1人では守り切れないこと」が理由となって、その苦しみに加担してしまっている。「あなたを守れる人になります」と交わした約束が重くのしかかる故の複雑な表情がベストショットでした。

このカットを含むベストショット集はこちら。
その表情が秘める真意と本音と真実は… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-947.html

選抜で葉山に惨敗して、スタジエールでは授業と違う現場の環境に戸惑って、プライドをすっかり打ち砕かれた彼女が、それでも諦めようとしなかったこの表情。机を叩いて、歯を食いしばって、不格好でも走って、とにかく役割をこなそうとした姿。犬歯が象徴する力強さが、この先への希望を暗示しているかのようでもありました。

このカットを含むベストショット集はこちら。
交錯する主人公への期待と反目… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-952.html

13号はベストショット無しという結果になってしまいましたが、14号ではこれしかありませんでした。
何とかして転校を回避しようと頑張っていた千棘でしたが、クロードに見つかって軟禁された中でのこの表情。もうこのまま楽にも小野寺さんにも誰にも会えなくなるのかと思ったら、涙があふれて止まらなくなった姿。ベストショットとするのに何の躊躇も要りませんでしたね。

このカットを含むベストショット集はこちら。
それぞれの表情に宿る彼女たちの喜怒哀楽… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-962.html

14号ではまたしても2枚同時にベストショットとなりました。どちらも同質の感情と同質の表情となっているからですね。どちらかではなく、この2つの表情があってこそここでの千棘の気持ちがこれ以上ないほどに強調される演出と言えるでしょう。

繰り返しですがこのカットを含むベストショット集はこちら。
それぞれの表情に宿る彼女たちの喜怒哀楽… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-962.html

この号の中で、最も真っ直ぐで最も純粋な笑顔。それがこの緋沙子ちゃんのカットでした。助言をくれた創真への感謝と、自分の居場所としての「えりな様の隣」へのプライド。その2つを同時に繋ぐものとしてしっかり抱えているのは「心をのせて」の続き。緋沙子ちゃんが戻らなければ、えりな様ルートは続かないことも象徴されているといえるでしょう。

このカットを含むベストショット集はこちら。
その笑顔に秘められた本音と真意… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-967.html

遠からず仲間の1人を欠くことが決まっている中で、今までの一番を目指そうと決めたランク戦。立てた作戦そのままでは通用しない状況となってもなお崩れない覚悟。
暴風雨の中で顔を背けることも伏せることもせず、まっすぐに敵を見据える表情を照らすアステロイドがその決意の深さをも示しているような幻想的とも言えるカットでした。

このカットを含むベストショット集はこちら。
それぞれの表情が示すヒロインの存在感… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-973.html

体育祭の本戦トーナメント。くじで決まったお茶子ちゃんの対戦相手は、「悪のカリスマ」とアオリで公式認定された爆豪かっちゃんでした。
もちろん最初は緊張して恐怖も感じていたでしょうが、それでもヒーローを目指すには必要な関門であることを認識して腹をくくった彼女が見せる迷いのない表情はベストショットに相応しいと言っていいでしょう。

このカットを含むベストショット集はこちら。
戦う彼女たちが見せる表情とその真意… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-979.html

いよいよ始まった戦い。誰もがお茶子ちゃんの不利を予想した中、息もつかせぬ怒涛の攻めで1つの作戦を狙っていた彼女が、その策の発動を前に叫んだ姿です。ヒーロー志望として退いてはならないと自分に言い聞かせて、どうすれば有利になれるかと考えた結果の作戦をついに決行する瞬間の雄々しさがベストショット決定の理由でした。

このカットを含むベストショット集はこちら。
戦う彼女たちの本音と本心と本気… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-984.html

春ちゃんから突然のデート命令が出てしまって、動揺しつつも本音はウェルカムな小野寺さん。しっかり可愛らしい姿に着替えて登場してくれました。こんな可愛いカッコの女の子とイブにデートできるなんて、ラブコメの主人公とは何と勝ち組なのでしょうか。この可愛さにはもう多くを語る必要はないでしょう。ただじっくり眺めていれば希望すら胸に湧いてくるはずです。

このカットを含むベストショット集はこちら。
その表情に期待と願望を抱く乙女心が表れる…! 今週の小野寺さんズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-990.html

ツリーに灯るイルミネーションを一緒に見よう、と約束を交わした小野寺さんと楽。2人で見れば幸せが約束される、なんてジンクスをわかった上で見ようと言うんですから、普通なら告白同然です。しかし照れよりも恥ずかしさよりも、その瞬間が楽しみで仕方ない小野寺さんは、むしろ積極的になってしまいました。この時の2人にとってこの約束が何よりも大切なものとなったことはこの次の週で明らかとなりましたね。

このカットを含むベストショット集はこちら。
その魅力と可愛さは新たなる段階へ… 今週の小野寺さんズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-996.html

イルミネーションの約束と、鍵と錠の10年前の約束。2つが天秤にかけられた時、2人が選んだのはイルミネーションでした。すなわち、過去の約束ではなく今この瞬間の幸せと恋心を選んだのです。
いるわけがないと互いに思っていた2人が、ダメ元と言い訳しながらやって来た時奇跡が起こった。自分が何故ここに来たかがそのまま相手がここにいる理由です。小野寺さんルートを確信させるほどの演出でした。

このカットを含むベストショット集はこちら。
その佇まいに秘められた本音と本心… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-1002.html

互いがイルミネーションの約束を優先した理由を何となく察した2人。そのまま告白とまでは行きませんでしたが、それでも何かが通じあったことで、不意に目が合ってももう動揺することはなくなりました。見つめられることに悪い気はしない。ほんの少しだけ関係が進んだことを示してくれた小野寺さんの笑顔がベストショットでした。

このカットを含むベストショット集はこちら。
その瞳の先に映る大いなる真実は… 今週の小野寺さんズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-1007.html

号数はちょっと戻って第20号。小野寺さんをベストショットとするとともに、照橋さん回が描かれていたことで照橋さんもまたその中でのベストショットとすることになりました。1人のヒロインの2つのカットをベストショットとすることはあっても、2人のヒロインでそれをやったのは初めてでしたが、それでも選んで悔いなしな1枚です。

このカットを含むベストショット集はこちら。
その自信と確信が示す魅力と存在感… 今週の照橋さんズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-997.html

小野寺さんと楽が何やら通じあったことを察したマリーが、挽回のために決行したキリバス初日の出作戦。その中で、自らの事情をひた隠しにしつつそれでも満面の笑顔を見せたカットがベストショットとなりました。笑顔の裏の事情と、笑顔に現れる本心。どちらにも偽りがないとわかるからこそのセレクトでした。

このカットを含むベストショット集はこちら。
可愛さもエロさも情熱もほとばしる彼女たち… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-1015.html

まさか連載してくれるとは思っていなかった横田先生の競技ダンスマンガ。告知を見た時から楽しみでならなかった作品ですが、実際のクオリティも期待に違わぬ出来となっていてもう大好きです。中でも一押しなのがわたりちゃん。健気でひたむきで、頑張り屋さんな彼女は間違いなく今一番応援したいヒロインであるでしょう。

このカットを含むベストショット集はこちら。
彼女たちの飾らない素の姿と隠し切れない本音… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-1020.html

自分のわがままで遠い国の初日の出を見に来たけれど、そこで体に変調をきたしたことで予定が狂ってしまったマリー。それでも諦めきれずにいたら、楽がおぶって連れて行ってくれることになって、嬉しいやら申し訳ないやら、色んな感情が沸き起こってくることになりました。そこにあると思われるいくつもの気持ちについては、以下の記事をご覧いただければと思います。

笑顔以外でも魅せてくれる彼女たち… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-1025.html

リアル時間とは全く季節外れな初詣回。振り袖で登場してくれた小野寺さんは相当な破壊力を持っていました。このカットは楽の目から見た姿ですが、小野寺さんの「?」との吹き出しが、小野寺さんもまた楽を見つめているというイブのデートで通じあったことが生きていることを示してくれています。

このカットを含むベストショット集はこちら。
美しさあふれるその立ち姿から見えるもの… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-1030.html

韻を踏むアオリと、その横で大胆さと儚さを同時に醸し出す姿を見せる春ちゃん。和風の雰囲気でありながら、はだけた肩が見せる大胆さが一点目を引く作りになっているという高等テクニックがそこにはありました。最初はベストショットにするつもりじゃなかった割に何か語ってしまったことで「じゃあベストショットでよくね?」と思ったカットです。

このカットを含むベストショット集はこちら。
表れる表情と秘められた本音… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-1035.html

二大ヒロインとして対比的な2人において、小野寺さんが持つ女神的な優しさがここでは千棘にも表れていたことでベストショットと選ぶことになりました。しかし、楽が楽しめるデートを、ということでいろいろ考えた千棘でしたが、小野寺さんとのデートではどこに行っても2人で楽しく出来ていたことを考えると千棘ルートの可能性の度合いも朧気に見えてくる気がしますね。

このカットを含むベストショット集はこちら。
自らの本心に積極的な彼女たち… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-1041.html

30号では、個別のキャラではなく「場面」がベストショットとなりました。自分でも意外だなとは思いましたが、間違いなくこの号のジャンプで一番美しい瞬間が描かれていたからですね。ロシアからの留学生に一生懸命調べたロシア語でさよならの挨拶をしたわたりちゃんの気遣いと、それに素直に驚いたターニャちゃん。2人はきっと仲良くなれると思えたシーンです。

このカットを含むベストショット集はこちら。
勇気あるヒロインが見せる最上の美しさ…! 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-1046.html

この辺から俺はすっかりもうわたりちゃんに魅せられています。彼女が何かするたびに興奮するというか応援したい気持ちになっております。
隣で弱音を吐く土屋くんを咎めることなく、ただ練習に打ち込む姿。でも一緒に練習したいと彼が言い出したら喜んで受け入れてくれる温かい表情。内面の美しさがにじみ出ているこのカットこそはベストショットに相応しいでしょう。

このカットを含むベストショット集はこちら。
ヒロインの可愛さとその根源にあるもの… 今週のジャンプヒロインズベストショット集!
http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-1051.html

1 2