1. まとめトップ
  2. レシピ

魚の栄養素がしっかりつまった「鮭缶」を使ったレシピ

そのまま食べても美味しい鮭缶ですが、特に味付けされていないので和洋中どの料理にもあいます。アレンジをすれば美味しさも倍増!急なお客様や買い物に行けない時のために買い置きしておくととっても役だちます。

更新日: 2016年02月14日

sakerariさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
281 お気に入り 60892 view
お気に入り追加

鮭の身の赤い色の成分であるアスタキサンチンには抗酸化作用があり、健康に良いと近年注目を集めている他、皮や骨もおいしくいただけることからコラーゲンやカルシウムを摂取できます。

●鮭缶で☆イタリアンなスティック春巻き

●中骨までおいしい!鮭缶でチーズクリームパスタ

鮭の水煮缶を丸ごと使ったクリームパスタ。隠し味のチーズでコクをアップ、軽く茹でたキャベツが鮮やかな仕上がりです。

●「かんづめ」鮭缶でそのまんまバーニャカウダ

パンや野菜にたっぷりとつけて食べると、バーニャカウダっぽくってちょっとおしゃれに(*^。^*)

●鮭缶の酢のもの

いつもの酢のものは全部混ぜてしまうのですが。。。今回はちょっと洒落た盛りつけにしてみました。

●じゃがいもと鮭缶のフライパングラタン

炒めません♪小麦粉もバターも使いません♪切って並べて、火にかけておくだけで絶品鮭グラタンの出来上がり~!

●鮭缶とオリーブ缶で簡単お洒落なポテトサラダ

ツナ缶と違ってサーモンは水煮だし、マヨの代わりにクリームチーズを使ってるから、ちょっとだけカロリーセーブ出来てるかな?

●鮭缶で冷や汁風

鮭缶を使ってお手軽冷や汁風。キンキンに冷やしてさらさらっと。

●めかぶと鮭缶のくずし豆腐

●さけ缶でお手軽★サーモンハンバーグ

●鮭フレークとほうれん草の和風パスタ

1 2





sakerariさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう