1. まとめトップ

【海外旅行】ヨーロッパで人気のBla Bla Car(ブラブラカー)って何?

海外旅行の際に役立つかもしれないBla Bla Carの魅力について

更新日: 2016年10月20日

0 お気に入り 8417 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moni0623さん

Bla Bla Carって?

カーシェアリングの本場、欧州では画期的なライドシェアリング(相乗り)サービスが普及している。その名は「BlaBlaCar(ブラブラカー)」。

マイカーで旅行を計画している人が自車の空き席に価格をつけて同社のWebサイトに投稿、同乗を希望する旅行者がそれに応募する仕組みで、まさにインターネットを活用した「ヒッチハイク」。

「BlaBlaCar」とは、ヨーロッパ国内を移動する現地の方の車に、事前に連絡をして有料で乗せてもらう、ウェブ上でヒッチハイクのようなことができるサービスです。

欧州以外でもサービス展開中

フランスをはじめ、イタリア、ドイツなど欧州のほかインドやメキシコなど19カ国でライドシェアのサービスを展開し、会員数は2000万人にのぼる。

陸続きのヨーロッパでは隣の国に行くこともできます。

Bla Bla CarのHPによると、スペイン以外の国では、ドイツ、フランス、イタリア、イギリス、ロシア、トルコ、ハンガリー、オランダ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、ウクライナ、クロアチア、ブラジル、メキシコ、インド、セルビアで利用可能。

ブラブラカー(BlaBlaCar)は15日、同業の独カープーリング・コム(Carpooling.com)とハンガリーのオートホップ(AutoHop)を買収したと発表

2015年4月の記事。

仏企業「ブラブラカー」が米インサイト・ベンチャー・パートナーズなどのベンチャーキャピタル(VC)企業から計2億ドル(1億7700万ユーロ)の資金調達に成功したと仏紙が報じた。新興のベンチャー企業としては破格の資金調達で、これにより、同社の価値は16億ドル(14億ユーロ)とされる。

2015年9月の記事。着実にビジネスを拡大しているようです。

BlaBlaCar eleva un 32% sus usuarios esta Navidad

BlaBlaCarはこの(2015年)クリスマスの利用者を32%引き上げた

Bla Blaはおしゃべりの意味

Blaの数でおしゃべり度合が分かるようになっています。3段階から選択でき、「BlaBlaBla」となると、話すことが大好き!という人です。

カーシェアリングのブラブラカー、乗ってる間中かくかくしかじか話してないといけないのかな。。。

Aquí, esperando al de BlaBlaCar sin hablarme con las otras 2 que esperan y en 10 min compartiremos 4h de coche. No entiendo a la gente.

今、他の2人と全く話さずブラブラカーを待っている、そして10分経ったら、その後4時間車で一緒に過ごす予定。この人たち理解不能。

外国語コミュニケーションの練習になりますね。
せっかくなので、日本の話題を出してみましょう。

人気の秘密は安さ

長距離だと往復で10,000円くらいの差が出てしまうこともあります。

ブラブラカーのサイトでTGVの幹線ルートであるパリ―リヨン間を検索してみると、平均30ユーロ(約4000円)台の料金が並び、中には22ユーロ(約3000円)といった料金の車もある。一方、TGVの予約サイトを見ると、2等標準運賃は65.60ユーロ(約8900円)。

イタリアのおっさんとロシアのおねーさんが話してて、 女「ボローニャからロンドンへいくんだ」 男「電車で一時間半だね!」 女「安いからブラブラカーつかうんだ!10€!」 男「君は美しいから親指立ててればただでいけるよ!」 女「危ないw」 イタリアン親父ぱない

それはそうと、車のドライバーと同乗者をマッチングさせるWebサービス「BlaBlaCar」はめちゃ便利そう。何なら今からでもCadiz→Seville行ける。しかも長距離バスより安い。 blablacar.com

Madrid-Vigo, 24 dic: Avión: 200€ Tren: 56€, 12 horas Bus: 60€, 9 horas BlaBlaCar: 25€, aguantar a 1 o varios cuñaos

マドリッドからビゴまで、12月24日の価格:
飛行機:200ユーロ
電車:56ユーロ 12時間
バス:60ユーロ 9時間
ブラブラカー:25ユーロ

限られた予算でやりくりしたいもの。

こんな意見も

ブラブラカーを生業にしてる運転手さんとかいそう。

しかし、Bla Bla Carで稼ぐのは難しい

1 2