1. まとめトップ

【ハイセンス】サークル×商店街! 早稲田生が手がけたポスター展がスゴい!!

今回は2016年1/8〜1/31にわたって開催される早稲田大学広告研究会主催、南門商店街ポスター展を紹介していきます!大学生が主催する手作りポスター展…一見の価値あり…?

更新日: 2016年01月25日

3 お気に入り 4360 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

koma-shoさん

早稲田大学南門に大きな看板が!

ポスターの掲載場所は早稲田キャンパス南門・早美社さんの横・ポスターにご協力いただいた各店舗となっています。 掲載は明日より行いますので、授業で学校に行く際や、休み時間にお店に入ったときなどにご覧ください。 pic.twitter.com/XekP5YX4md

まずはお食事のお店から!

『おにぎりのカタチにはきちんと意味がありました。』

しあ"わせだ"!
なんだかほっこりしますね〜

『油そば、ばっか食ってんじゃねえ』

油そば、揚げ物、家系ラーメン…
早稲田生の体はアブラまみれアルコールまみれです。

『くうふく110番』

今すぐ飛び込みたくなるコピーですね。
学生にも良心的な価格、リピーターも多い南海さんです!

『15時までは、魔法にかけられて。』

店名も相まってファンタジックな広告ですね!

『トーキョークレープガール、一味違うと思ったらやっぱり生地の配合が違ったんだよなぁ』

生地の配合!?
知っているお店の意外な一面が伺えます…

『「トラ」を忘れるな!』

うるカフェからの一枚!
最近の大学生は何でも略したがりですよね、反省しなきゃ(笑)

『一豆入魂』

早稲田が魂を込めるのは球だけじゃないんです!
暖かい笑顔が印象的な広告です〜

『お世話になったらお返しする、恩返しだ!』
『ラウンジは、調子にノル、ウェイの森』
『スイートポテト、芋やめるってよ』

調子にのる"ウェイ"
座布団をあげたいコピーですね。

『早稲田のあらゆる食欲にこたえて60年』

さすが早稲田、食堂にも伝統があります。
和食も洋食も食べられる、それが尾張屋さんです!

『入りづらい?なら、30年後も待ってます。』

なんだか渋くていい雰囲気…
窓には南門も写ってます!!

『野菜トリたい!』

野菜の唐揚げってそれは唐揚げなの!?
興味わくなぁ〜

『店名、「油」だと思ってた?図星でしょ?』

看板が油だけだから勘違いしていた人多いんじゃないでしょうか?正直、私も図星でした笑

Tシャツetc…でお世話になってる印刷屋さん!

『なんでこんなに近いのに来てくれないの?』

うぉっ…
あの怖い店長が…
早稲田生に衝撃が走ります。

大学最寄りのお寺さんも参加してます!

『知らぬなら見つけて欲しい宝泉寺』

確かに知らない学生が多いですよね…
2月には受験生がお守り買いに来たりするんですけど…

早稲田は古書店が多いですよね

『ルネッサーンス』

店長がノリノリ!?
少し古い気もしますが…笑

『STEP IN THE NEXT BOX?』

経営学の古書を主に扱うお店です。
本屋さんに机があるって…なんか不思議(笑)

まだまだあるよ!早稲田のお店!

『芋の潜在能力ーー覚醒。』

早稲田の”メンズヘアサロン”
芋学生もここでリア充になれるか…!?

『気分はパジャマ』

早稲田No.1おしゃれ雑貨屋さんです!
店内の落ち着いた雰囲気がまた良いんですよね〜

『CHOICE FREE』

スペースを貸し出すお店って面白いですね!
サークルの友達とくつろげそう〜

『そんな時計じゃ、モテないぞ。』

こんなにおちゃめな店主さんならイケイケの時計を選んでくれるはず…!

『「いろんな合宿作ったる。」』

サークルの合宿幹事はご存知のコムネットさん!
どんな無茶なスケジュールにも応えてくれる、ありがたや…

1