1. まとめトップ

そこに雪はあるか…。ない!!記録的な雪不足にあの広告についてザワつく。

暖冬の影響でスキー場開きが遅れている。気になるのが、毎年恒例のJR東日本「JR SKISKI」のキャッチコピー。本格的なシーズン到来前に雪の状況が心配である。

更新日: 2016年02月27日

3 お気に入り 2892 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

暖冬の影響でスキー場開きが遅れている。

雪がない…暖冬、対応に追われる オープンの季節を迎えても雪が降らず、地肌が露出したスキー場。左側のゲレンデは人工雪で覆われているが、積雪が足りなく滑走不能だ…

岐阜県のスキー場は人工降雪機を使って全13コース中2コースを何とか利用可能にしたが、人が集中して滑りにくい状況が続いている。

平年より暖冬が予想されるなか、北海道を除く各地で雪が少なく、通常営業できないスキー場が続出している。

気になるのが、毎年恒例のJR東日本「JR SKISKI」のキャッチコピー

JRのポスターすごいよな~。この前は全部雪のせいだ、ってキャッチコピー出したら本当に洒落にならんくらい雪のせいで交通乱れたし、今年は そこに雪はあるか、っつって暖冬の影響でスキー場にも雪ないのな...

そこに雪はあるか。JR SKI SKI そこに雪はなかった。一高 SKI SKI

JR東日本は「全部雪のせいだ」と言って大雪による災害を喰らう。そして今年「そこに雪はあるか」と言ったところ、ガーラには全然雪が降らず

1枚目:「ぜんぶ雪のせいだ」のシーズン 2枚目:「そこに雪はあるか」のシーズン #JR_ski pic.twitter.com/N3o7sLkUv9

しかしJR SKIの広告が毎年的を射すぎていて驚く。 2015「ぜんぶ、雪のせいだ」→豪雪被害相次ぐ 2016「そこに雪はあるか」→全国的に雪不足

「ぜんぶ雪のせいだ」→記録的大雪で首都圏大混乱、交通網死亡 「そこに雪はあるか」→暖冬のせいでスキー場軒並み開園できず  JR SKISKIのキャッチコピーもはやツッコみ待ちが伝統芸になりつつあるな

今年スキー場は雪不足だそうで…このキャッチコピー、いつ決めたんだか知らないけど、痛いところを突いている。  そこに雪はあるか。JR SKISKI   jr-skiski.com

本格的なシーズン到来前に雪の状況が心配である。

1