1. まとめトップ

女子会やデートに♥札幌夜パフェ・夜カフェまとめ

札幌在住・甘いもの大好きなアラサーOLが、実際に女子会やデートで行った夜パフェ・夜カフェについてまとめています♪まだ行けていないけど気になるお店も、私自身の覚書として記載しています!皆様のお店選びの参考になれば幸いです♥

更新日: 2017年05月25日

9 お気に入り 9748 view
お気に入り追加

こってりした味やしょっぱいものが続いた飲み会の後に、甘~いものが食べたくなったりしませんか?!

飲んだ後の「締めのラーメン」ならぬ「締めのパフェ」が 札幌の夜の定番となりつつあることをご存知でしょうか。 新鮮な魚介やジンギスカン、スープカレーなど、札幌には観光客を魅了してやまない美味しい食べ物が数多くありますが、絞り立ての牛乳からできたソフトクリームや地元の旬の食材などを使った冷たくて甘いパフェで一日を締めくくる習慣は、季節にかかわらず、ここ数年、札幌市民の間だけでじわじわと広がりをみせてきました。

札幌では、飲んだ後にカフェやパフェ専門店で甘~いものを食べる、
それは札幌独自の文化となっているようです。

というわけで、甘いもの大好き♥なアラサーOLの筆者が、実際に女子会やデートで行ったお店をまとめてみました♪覚書程度ですが、皆様のお店選びの参考になれば幸いです。

国産・道産の食材にこだわった、スペインバルが魅せる店主こだわりのパフェとは・・・?!

パフェ、珈琲、酒、佐藤。

2016年3月1日、狸小路1丁目の路地裏にひっそりとオープン。

六鹿(ムジカ)

札幌パフェの代表ともいえる「ペンギン堂」のパフェが札幌駅で食べられる♡
昼間も季節のフルーツを使った限定パフェがあるので見逃せない!

パフェテリア パル(Parfaiteria PaL)

2015年8月オープンの比較的新しいお店。リゾット専門店「Risotteria.GAKU」がプロデュースしている。男性の方が一緒でも抵抗なく入れる、しっとりと落ち着いた雰囲気。旬のフルーツをたっぷりと使ったパフェは食材との相性がしっかりと計算されている。

パフェ専門店 幸せのレシピ~スイート~

白を基調とした店内でシンプルながらも、
フランフランで売っているようなかわいい食器や、
マリーアントワネットのような銀食器など、
ところどころ可愛い世界観が広がる。

パフェの名前も舞踏会や魔女が使われるなど、まるでおとぎ話のよう・・・!

すすきの駅から近いのも魅力。私が行った際は店内は100%女性でしたので男性は心して入店を。
女子会におすすめです♥
※系列店「Creative Dining幸せのレシピ」が南4条西3丁目にあり、そちらはイタリアン専門のためお間違いのないようご注意くださいませ。

自分で選んで作る♥オーダーメイドのパフェ スイーツバー・Melty

自分のお好みの味やトッピングをメニュー表の中から選んでカスタマイズして楽しむパフェ。
クリームがふんだんに使われており、写真からは甘そうな印象を受けますがくどくない甘さがちょうどよかったです!

何といっても、アットホームさが魅力。
初めて伺っても、まるで常連のような気さくさで話しかけてくれます。女性も男性も楽しく過ごしていただけるでしょう。
小グループも対応しており、
店内はいつも混み合っているので、
行く前は電話された方が確実。

1





札幌にてポーセラーツサロン・紅茶教室を主宰しているアラサー週末起業OLです♡札幌に住む女性はもちろん、札幌に訪れる観光客の方にも楽しんで頂けるような「週末が楽しみになる情報」をまとめています♪