1. まとめトップ

なんだか怪しい「立花孝志」と「NHKから国民を守る党」

NHK・受信料のを調べると目にするのが「立花孝志」氏であり「NHKから国民を守る党」という奇妙な政治団体。ネット上では、偏ったり断片的な情報しかないので、公開情報と独自に調べた内容をまとめました。調べれば調べるほどやばそうな集団です。なお立花氏は、裁判に負けて受信料をNHKに支払っています。

更新日: 2019年09月15日

70 お気に入り 1853893 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

TTWatchersさん

脅迫の疑いで警察の事情聴取・書類送検が過去4回不起訴の余裕??

二瓶氏の離党の原因は父親の江東区議の文隆氏より「党運営が違法の可能性があるので立花氏とは距離を取った方が良い」と助言を受けたからだそう(右上:写真は単独で見ると読めます)二瓶氏の指摘には一理あるわけですが、立花氏は激怒「潰してやる」と逆ギレ。二瓶氏の様に安全策をとるのは、さすが地方議員(特に維新に多い)の嗅覚とも言えます。渋谷区議の金子氏も同様に立花氏の危険性を察知したようで、反NHKの看板は下ろさないように自分から除名されるように仕向けているようにも感じました。
今日気がつきましたが、大橋氏は立花氏の劣化コピーですね。人相悪くなりました。

(7月9日追記)youtubeから、二瓶氏の住所や電話番号を晒した動画が削除されています。いつまでたっても進歩しない人です。(魚拓動画は下に掲載・オリジナルはタイトルに個人情報満載)
(9月9日追記)警視庁から任意の事情聴取を受けていることが明らかになりましたね。強気ですが、結局責められると弱い立花氏。NHKの集金人をドヤし上げているうちは良かったのですが、相手が市議だと摂津の渡辺市議の時のように返り討ち似合った形です。面倒なので相手にしない人が多いのですが、本気で対応されるとこの程度ということですね

(9月12日追記) 立花氏は、法廷で決着を付けたいので、起訴してくれと主張しているようです。
これいつもの手口で、「起訴すると法廷で面倒だぞ」と言ってるわけで、これまで4度の不起訴もこれで切り抜けています。起訴したら有罪にしないといけないという検察のプレッシャーを逆手に取っているわけです。検察が今回はどう出るのか見物です

「信者」をたきつけ裁判提案・自分は原告から逃亡・「訴えますポーズ」だけの立花氏

自分は原告にならず安全確保・なぜなら下記の様に嫌がらせ裁判でNHKに反訴を喰らった過去があります。しかも、マツコは対象外。批判が多いので外したんでしょう。「提訴するぞ」と個人を脅すのは立花氏の常套手段。言い出しっぺのクセに反訴を恐れて原告から外れるとは。立花氏はこの程度の人物です。ご注意を

社会のゆがみを体現?受信料問題のみに矮小化できない「立花現象」

立花氏の自称「株券」に関して疑問の声

「過去のどうしようもない劣等感」が故の異常行動か(マツコ凸パフォーマンス)

小林よしのり氏、立花氏のマツコ突撃に「言論弾圧」
https://news.biglobe.ne.jp/trend/0815/gad_190815_7411877790.html

 この記事にある様に、今回の事案は、維新の松井氏や批判した市議・区議への嫌がらせの数々と同じ行動原理です。「少しでも批判されると我慢できない」立花氏や大橋氏に共通して見られる行動原理です。その深層心理は「過去のどうしようもない劣等感をいくらやっても払拭できない」が故です。その裏返しとして、肩書きや収入額・学歴に執着する言動が見て取れるわけです。
 NGTの事件でも相当数バッシングされたわけですが、ネットではすぐに忘れられる。立花氏のやらかし事案や異常な行動もどこかでリセットされてしまうと言うわけです。
 なぜここまで劣等感が増幅されたのかはこちらをご覧下さい
 https://matome.naver.jp/odai/2147922013768382001

「ウソつき」と言っただけで、集団で拘束・これがN国党の本性

この動画の一連を見れば、立花氏大橋氏が、少しの批判も許容できないほど、度量が小さい人物か良くわかります。当選はしたものの中身は、昔と全く変わらずむしろ悪化しているわけですから。こんな連中に投票した責任を皆さんはどう取るのでしょうか。

立花氏・大橋氏 ふたたび路上での暴行事件をやらかす

出典note.mu

以前西東京で「監禁暴行事件」をやらかし、東京地検の取り調べを受けた立花氏、やっぱり我慢できなくなってやってしまいましたね。結局、都合の悪いことは、こうした頭の悪いやり方でしか対処できないということです。
被害に遭われた方が、被害届を出せば、立花氏、相当まずいことになるのではないでしょうか??なにせ2度目です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11