小林よしのり氏、立花氏のマツコ突撃に「言論弾圧」
https://news.biglobe.ne.jp/trend/0815/gad_190815_7411877790.html

 この記事にある様に、今回の事案は、維新の松井氏や批判した市議・区議への嫌がらせの数々と同じ行動原理です。「少しでも批判されると我慢できない」立花氏や大橋氏に共通して見られる行動原理です。その深層心理は「過去のどうしようもない劣等感をいくらやっても払拭できない」が故です。その裏返しとして、肩書きや収入額・学歴に執着する言動が見て取れるわけです。
 NGTの事件でも相当数バッシングされたわけですが、ネットではすぐに忘れられる。立花氏のやらかし事案や異常な行動もどこかでリセットされてしまうと言うわけです。
 なぜここまで劣等感が増幅されたのかはこちらをご覧下さい
 https://matome.naver.jp/odai/2147922013768382001

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

なんだか怪しい「立花孝志」と「NHKから国民を守る党」

NHK・受信料のを調べると目にするのが「立花孝志」氏であり「NHKから国民を守る党」という奇妙な政治団体。ネット上では、偏ったり断片的な情報しかないので、公開情報と独自に調べた内容をまとめました。調べれば調べるほどやばそうな集団です。なお立花氏は、裁判に負けて受信料をNHKに支払っています。

このまとめを見る