1. まとめトップ

【back number】カッコよ過ぎない等身大の姿があるからのグッとくるフレーズ

back numberの歌詞は、等身大の姿を描くところから始まるからこそ、自分ゴト化されやすくなり、共感が生まれている。最終的には、カッコいいのですが、この歌詞が、みんなの気持ちにハマっているのでしょうか。大好きです、back number!

更新日: 2017年03月19日

2 お気に入り 1265 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

takeruadさん

花束

どう思う?これから二人でやっていけると思う?
んんどうかなぁでもとりあえずは
一緒に居たいと思ってるけど
そうだねだけどさ最後は私がフラれると思うな
んんどうかなぁでもとりあえずは
一緒に居てみようよ

僕は何回だって何十回だって
君と抱き合って手を繋いでキスをして
思い出す度ニヤけてしまうような思い出を君と作るのさ
そりゃケンカもするだろうけど
それなら何回だって何十回だって
謝るし感謝の言葉もきっと忘れないから

クリスマスソング

どこかで鐘が鳴って
らしくない言葉が浮かんで
寒さが心地よくて
あれ なんで恋なんかしてんだろう

できれば横にいて欲しくて
どこにも行って欲しくなくて
僕の事だけをずっと考えていて欲しい

でもこんな事を伝えたら格好悪いし

長くなるだけだからまとめるよ
君が好きだ

ヒロイン

君の毎日に 僕は似合わないかな
白い空から雪が落ちた
別にいいさと 吐き出したため息が
少し残って 寂しそうに消えた

雪が綺麗と笑うのは君がいい
でも寒いねって嬉しそうなのも
転びそうになって掴んだ手のその先で
ありがとうって楽しそうなのも
それも君がいい

1