1. まとめトップ

スターバックスのデカフェ、カフェインレス、ノーカフェインのおすすめメニュー #スタバ

カフェインが苦手な方って、カフェに入った時の注文に困りますよね。スターバックスは意外とカフェインレスメニューーが豊富。お子さんや妊婦さん、カフェインが苦手な方に、カフェインが入っていない、または、ほとんど含まれていないおすすめメニューを紹介します。

更新日: 2017年01月28日

136 お気に入り 872662 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kasaimatoさん

カフェインが苦手な方でも、スタバならいろいろなカフェメニューを楽しめる!カフェインが苦手、飲めない方にもおすすめのメニューを紹介します。
2017年1月11日、日本のスターバックスでも待望のデカフェエスプレッソが提供されるようになりました。期間限定ではなく通常メニューで、すべてのエスプレッソビバレッジをデカフェにすることができます。ラテやキャラメルマキアートなどのエスプレッソビバレッジメニューもデカフェで楽しむ事が出来ます。

■カフェインレスのメニュー

・ディカフェ コモドドラゴンブレンド
・カフェミスト(デカフェ)
・バニラクリームフラペチーノ
・マンゴーパッションティーフラペチーノ(ティー抜き)
・キャラメルスチーマー
・スチームミルク

ディカフェ コモド ドラゴン ブレンド(ホット、アイス)

■注文方法
「ドリップコーヒーをディカフェコモドドラゴンで」「ドリップコーヒーをデカフェで」などと注文すれば、デカフェのドリップコーヒーを楽しめます。しっかりとコーヒーの味なので、もともとコーヒーが好きだけど、妊娠中などの事情で飲めないという方におすすめ。

ディカフェ スターバックス ラテ(ホット、アイス)

■注文方法
「ディカフェ スターバックス ラテ」「デカフェラテ」「ラテをデカフェで」などと注文すると、スターバックスラテをデカフェで提供してくれます。

■おすすめアレンジ
・「デカフェソイラテ」「デカフェラテを豆乳で」などと注文すると、デカフェラテを豆乳で楽しむことができます。(追加料金あり)
・「デカフェラテをフォームミルク多め」などと注文すると、デカフェラテのフォームミルクを多めにしてくれます。まろやかな味わいを楽しみたい方に。(追加料金なし)

ディカフェ キャラメルマキアート(ホット、アイス)

■注文方法
「ディカフェキャラメルマキアート」「キャラメルマキアートをデカフェで」などと注文すると、キャラメルマキアートをデカフェで楽しめます。

ディカフェ カプチーノ(ホット)

■注文方法
「ディカフェカプチーノ」「カプチーノをデカフェで」などと注文すると、エスプレッソにフォームミルクを注いだカプチーノをデカフェで楽しむことができます。デカフェでもしっかりコーヒーの味が感じられるので、元々コーヒーが好きだけど一時的にカフェインが摂取できないような方におすすめします。

■おすすめアレンジ
・フォームミルクを多めにすると、まろやかな味わいを楽しめます。
・エスプレッソをダブルにすると、しっかりしたコーヒーの味を強く楽しめます。(追加料金あり)

カフェミスト(デカフェ)(ホット)

■注文方法
「デカフェカフェミスト」、「カフェミストをデカフェで」と注文すると、いつものカフェミストをデカフェのコーヒーで作ってくれます。カフェインが入っていなくても、カフェラテのような味わいを楽しめます。(2017年1月11日からデカフェエスプレッソの提供が始まったことにより、普通にラテをデカフェで楽しむこともできます)

■おすすめアレンジ
・「ソイデカフェカフェミスト」と注文すればミルクのかわりに豆乳で楽しめます(追加料金あり)。「カフェミストをデカフェで、豆乳でお願いします」という頼み方でも通じます。
・「デカフェカフェミストにキャラメルシロップとキャラメルソース追加」で、キャラメルマキアートのようなリッチな味わいです(追加料金あり)。

バニラクリームフラペチーノ(アイス)

■注文方法
メニュー通り普通に「バニラクリームフラペチーノ」と注文するだけでOK。

■おすすめアレンジ
・「バニラクリームフラペチーノのバニラシロップをヘーゼルナッツシロップ(アーモンドシロップ)に変更してください」と注文すると、杏仁豆腐のような味わいのフラペチーノに変更できます。(無料)
・キャラメルシロップの追加や、少しのカフェインが大丈夫ならチョコレートシロップを追加するのもおすすめです。

マンゴーパッションティーフラペチーノ(ティー抜き)(アイス)

■注文方法
「マンゴーパッションティーフラペチーノをティー抜きで」と注文すれば、もともとカフェイン少な目のマンゴーパッションティーフラペチーノをノンカフェインで作ってくれます。

キャラメルスチーマー(ホット)

■注文方法
メニュー通り「キャラメルスチーマー」と注文するだけでOK。季節によってはメニューに掲載されていないこともありますが、通年注文可能です。

■おすすめアレンジ
セルフでドリンクをカスタマイズできるコーナー(砂糖などが置いてあるコーナー)で、シナモンやココア(ココアはカフェインが含まれているので苦手な方はご注意を)をかけるのがおすすめです。

スチームミルク(ホット)

■注文方法
「スチームミルク」と頼むと、泡立てたミルクを出してくれます。キャラメルスチーマーのキャラメル抜き。ミルクを飲んでほっとしたいときにおすすめ。
メニューに書いていないときもある気がしますが、通年注文可能です。

■おすすめアレンジ
ホットのスチームミルクにセルフではちみつを入れると、優しい甘さになっておすすめです。

ホットティー ハイビスカスブレンド(ホット)

1 2