そして、京大生の彼とそんな会話をしたデヴィッド・ボウイは、アメリカのオファーを受けて、のちに『レッツ・ダンス』をリリースするのです。私は、まだ一介の京大生と真摯な会話をするデヴィッド・ボウイを、本当に真面目な人だなと思いました。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

Twitterで見かけた凄い『知り合い』がいる話

「その知り合いさんの話、すごい…」ってなるツイートを集めました。世の中、色々な人がいるんですね…

このまとめを見る