2014年12月 秋田、山形両県と上越の沖合計3カ所で実施した地質サンプル調査で、海底の地中から次世代資源メタンハイドレートを採取したと発表しました。

出典メタンハイドレート~開発のメリット、現状の課題

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

”メタンハイドレート”は日本のエネルギーの救世主になるか!!

殆どの資源を輸入に頼っている日本。エネルギーは自給率6%以下と極端に少く、輸入が出来なくなったら何も出来ない国になってしまいます。そこで海底に眠っている”燃える氷”と呼ばれるメタンハイドレートの活用が期待されています。その現状をまとめてみました。

このまとめを見る