遺産分割でもめる典型的なケースとその対策

遺産分割でもめると、どんなデメリットが?

預貯金がおろせない、財産の有効利用がしにくい
相続税の控除等が使えない(配偶者の税額軽減、小規模宅地の評価減)ため納付税額が増える
相続税のため不動産の売却、建替えや修繕ができない、立て替えていた費用の清算ができない
家庭裁判所における調停による長期化、弁護士に依頼する費用の発生

これらを原因として家族同士の仲が悪くなり、結果として全員が損をすることになってしまうのです。

出典遺産分割でもめる典型的なケースとその対策 [相続・相続税] All About

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る