遺言書を作成しても、安心できない

遺言書では、財産をもらう側、つまり妻や子供の同意は必要ありません。

あくまで、父親の一方的な気持ちだけで、決めることができます。

ただ、遺言書も相続ではなく、贈与なので、財産をあげる人は、誰でも指定することができます。

出典遺言書も、贈与の一種|贈与税で得をする方法

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る