どろどろ相続 「資産のない家」ほどモメる理由

「分けようにも分けられない」ケースが危ない

80代の母親が「同居する長女に実家を相続させたい」と長男に告げたところ、息子から即座にこんな答えが返ってきた。
相続させるのは、実家一軒とわずかな貯金のみ。離れて住む長男と、同居する長女。
2人の子供に均等に財産を残すのは難しい。
そこで母親は、夫亡き後ひとりとなり心細かったところ、老後の面倒をみてくれた長女に家を残したいと考えたのだ。

出典どろどろ相続 「資産のない家」ほどモメる理由:日経ビジネスオンライン

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る