1. まとめトップ

ペンギン・シロクマ・アザラシ...住んでいるのは南極?北極?

北極と南極にはどのような動物がすんでいるのでしょうか・・・?

更新日: 2016年01月09日

2 お気に入り 35760 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mishisaoさん

南極と北極ってどう違うの?

どっちがどっちなのか意外と知らないこの両者!

南極と北極で寒いのはどちらでしょうか?
結論から言うと、寒いのは・・・
南極です!!

出典http://違いは.net/

寒いのは南極なんですね。

海抜0メートルの北極に比べ、南極はぶ厚い氷のせいで、
平均で標高2,000メートルの高さにもなるんです!

出典http://違いは.net/archives/622.html

高さが全然違います

南極点は南極大陸があります。 北極点は大陸上ではありません。

北極には氷しかありません

北極と南極、生物なんて住めるの・・・?

氷におおわれていたら植物も育たないから生態系なんてできないんじゃないの・・・?

実は、氷の下にはアイスアルジーという藻がたくさんはえているんです。
これらの藻が、太陽の光を浴びて、たくさんふえるんです。
すると、それを餌に、オキアミなどのプランクトンが大量発生します。
これが、魚や、クジラなどの餌となり、極寒の地の生態系を支えているんです(*´∀`)b

出典http://違いは.net/archives/622.html

藻が氷の下にあるんですね!!!

氷上にいるイメージのシロクマ・ペンギン・アザラシなど・・・一体どっちの極にいるのか?

動物については、クジラは海を泳いでどちらの近くにもいますが、ホッキョクグマ(シロクマ)は北極周辺に、ペンギンは南極大陸のまわりなど南半球にしかいません。この2種類の動物は、幸いにして一緒になることはないのです。

ペンギンは南半球にしかいません!ちなみに赤道近くのガラパゴス諸島にはペンギンがいます!

北極には、•ホッキョクグマ•ホッキョクギツネなどの哺乳類の他、•アザラシ•セイウチなどの哺乳類が生息します。北極は大昔、大陸と陸続きとなっていたので、哺乳類が現在も生息しているのです♪

出典http://違いは.net/archives/622.html

北極はかつては陸続きだから、哺乳類!

南極には•コウテイペンギン•アデリーペンギン などのペンギンが生息します。他にも•ミナミオットセイ•ミナミゾウアザラシなどの猛禽類が南極にも生息しています。
南極は、哺乳類が地上に生存し始める前より、歩いては渡れない所に大陸が移動しています。
なので、南極には、泳ぎがとくいではない、陸上の哺乳類は存在しないんですね(^^

出典http://違いは.net/archives/622.html

南極は泳げる生き物ばかり!

北極にペンギンはいないの?

実は、昔は「オオウミガラス」という名前で、北極にもペンギンはいたのです。
しかし、人間が船を使って、活動するようになった、大航海時代。
主に、人間の食糧として乱獲され、1800年代には、絶滅してしまったのです。

出典http://違いは.net/archives/622.html

クイズ!こいつらどっちに住んでいる?

泳げない哺乳類ですから、北極ですね。

南極とみせかけてこいつは北極!

これは南極!
どうやらアザラシは南極北極、両方にいるみたいですね!!!

北極に住むネズミです!泳げない哺乳類ですから北極ですね。

アデリーペンギンは目が特徴的です。ペンギンですから南極。
ペンギンは種類が少ないですし、見分け方も比較的簡単ですからこの際一気に覚えてしまってはいかが?

1