1. まとめトップ

【飲み過ぎ】寝ゲロで死んだ有名人【飲酒】

酒の飲み過ぎには注意! 大量飲酒→嘔吐→窒息死

更新日: 2016年01月09日

2 お気に入り 104942 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hopkenさん

ジミ・ヘンドリックス (満27歳没)

(1942年11月27日 - 1970年9月18日)は、アメリカ合衆国のミュージシャン、シンガーソングライター。ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)の名で親しまれ、日本では「ジミヘン」の略称でも呼ばれる。

9月18日未明(深夜から早朝)、モニカ・ダンネマンという女性と2人でロンドンのホテルに滞在中に急逝。

死亡原因は、睡眠前に酒とバルビツール酸系睡眠薬を併用し、睡眠中に嘔吐したことによる窒息死とされる。

ヘンドリックスの死には不可解な点が多いと言われている。ヘンドリックスが死亡する際に一緒にいたモニカ・ダンネマンの言動に不審な点があり、死の真相は謎のままであると指摘する声もある。 (ヘンドリックスの様子がおかしいのにダンネマンはすぐ救急車を呼ばなかった、ヘンドリックスの肺や胃、ベッド上の吐瀉物から多量のワインが検出された、等)。

-----------------------------------------------------------------------------------------

ジョン・ボーナム (満32歳没)

(1948年5月31日 - 1980年9月25日)イギリスのミュージシャン。同国のロックバンド、レッド・ツェッペリンのドラマーとして知られる。

1980年9月24日、ボーナムはツェッペリンのアシスタント、レックス・キングとオールド・ハイド・ホテルで落ち合い、近く行われるアメリカ・ツアーに向けてのリハーサルのため、ブライ・スタジオに向かった。ボーナムは途中で立ち寄ったパブで、シングルで16ショット相当(約473 ml)のウォッカを飲み干し、スタジオに到着してからもさらに飲み続けた。リハーサル終了後、ウィンザーのペイジ宅でパーティが行われたが、そこでもボーナムは飲み続け、酔い潰れてベッドに寝かされた。
翌日、ツアー・マネージャーのベンジ・レフェヴレとジョン・ポール・ジョーンズが、ベッドで死んでいるボーナムを発見した。

死因は、吐瀉物を喉に詰まらせての窒息死であった(32歳没)。検死の結果、多量の飲酒により肺水腫を引き起こしていたこと、アルコール以外の薬物反応はないことがわかった。

ボンゾの死因の 酒飲みすぎて寝ゲロしてそのまま窒息死って最高にロックだよな

-----------------------------------------------------------------------------------------

ボン・スコット (33歳没)

(1946年7月9日 - 1980年2月19日)は、オーストラリア人ロック・ミュージシャン。1974年から1980年に死去するまで、オーストラリアのハード・ロック・バンドAC/DCのリード・シンガー、作詞者として知られた。

1980年2月19日、ボン・スコットが友人の車中で死亡しているのが発見された。原因は睡眠中、嘔吐物を喉に詰まらせての窒息死であった。その夜、ボン・スコットはロンドン市内で友人のアリステア・キニアーと飲酒後、彼の車で帰宅。アリステアが車中で寝てしまったボンを残し、車を離れた後に起こった出来事であった。

BACK IN BLACKのライナーに『ロックンロールに埋もれて死んでいったボン・スコット』って伊藤政則が書いてるらしいけどボン・スコットって寝ゲロで窒息死したんだよな?ロックンロールって寝ゲロの事だったのか。

-----------------------------------------------------------------------------------------

ゲイリー・ムーア (満58歳没)

マシンガン・ピッキングと称される速弾き、哀愁を感じさせる泣きのギターで多くのフォロワーを生むだけでなくギターソロを弾く際、特にチョーキングをする時は感情が昂るのか物凄く顔に出ることが多く、“顔でギターを弾く男”を体現するギタリストとして知られている。

どうやら死因は「スペインでのホリディ中に外出後ホテルに戻り、シャンペンやブランデーをがぶ飲みして寝た後の”寝ゲロ”」だった模様、、、。

今朝2/7(月)のThe Sun紙が報じている。

寝ゲロ



窒息死?

死因が心臓発作だったことが公式サイトで発表された。英国の一部タブロイド紙で大量の飲酒後の「窒息死」と報じられたものの、その後すぐに誤報であることが判明した。

先日亡くなったゲイリー・ムーアの死因、どうやら酒をがぶ飲みした上での寝ゲロが原因らしい>< THE SUNでそういった内容の報道が出ている模様>< なんというか、寝ゲロで亡くなったっていうのは切ないなぁ・・・

-----------------------------------------------------------------------------------------

江利チエミ (満45歳没)

(1937年1月11日 - 1982年2月13日)昭和期に活躍した日本の歌手・女優・タレントである。
2月13日午後、港区高輪の自宅マンション寝室のベッド上で、うつ伏せの状態で吐いて倒れているのをマネージャーに発見されたが、既に呼吸・心音とも反応が無く死亡が確認された。45歳没。死因は脳卒中と、吐瀉物が気管に詰まっての窒息(誤嚥)によるものだった。数日前から風邪を引き体調が悪かったところに、ウィスキーの牛乳割りを呷り、加えて暖房をつけたまま風邪薬を飲んで寝入った事が一因とも言われている。

-----------------------------------------------------------------------------------------

1