棒グラフ(水色)は、累計アップロード枚数、
折れ線グラフ(オレンジ色)は、1日当たりの収入額を示しています。

平日(月~金)に比べると、休日(土日祝)の方が
ダウンロード数が下がっているのがわかると思います。
また、年末に近づくにつれても、ダウンロード数が下がっています。

やはり、仕事(ビジネス)関連で写真を利用する人が
多いようです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

写真AC(ストックフォト)で、毎月3万の収入を得るためのコツ

写真を撮影しながら収入を得る、いわゆる「ストックフォト」で毎月3万円以上の収入を得ている紺色らいおんです。ストックフォト(写真素材)サイト「写真AC」での取り組みをまとめています。これまでに100万円以上の不労所得を生み出しています。スマホ一台あればできるストックフォトにあなたもチャレンジ!

このまとめを見る