1. まとめトップ

秋田の【ヤバい】心霊スポット・廃墟13ヶ所

秋田の心霊スポット、廃墟についてまとめました。メインは心霊スポットで廃墟はおまけ程度にまとめてあります。

更新日: 2017年05月15日

3 お気に入り 199204 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

秋田市の浜田長坂にある事故車や不法投棄された車などが大量に集められている廃車置場。
勝手にウィンカーがでたりヘッドライトが点滅したり、座席に血濡れの人影があったり近くを通ると視線を感じるなど事故で亡くなった人の霊など一帯が霊のたまり場になっているようだ。

全長役200メートルほどのトンネルで、1979(昭和53)年二開通。かなり交通量が多い場所で千秋公園の北側にあり、出口の近くにある木で女性が首吊り自殺をしたそうだが霊の目撃例は多様で様々な女性の霊が浮遊しているようだ。長い女性の髪が落ちてくる、フロントガラスに何かがぶつかるなどの他に子供の霊を見たという噂もあるようである。
内部が四角くオレンジのランプが不気味さを演出している。

1969年に開業したものの、経営不振のため1981年に廃業しその後廃墟となった巨大温泉施設。4階の温泉跡には異様な数の不浄霊が彷徨う。地元のヤンキーにしっかり荒らされていて雰囲気もバッチリ。人がいなくとも賑やかな空気を感じられるくらい霊のたまり場があるようで女性の霊の目撃例が多い
何度も解体の話があがっているようだが所有者と連絡が取れないらしい・・

元々「狼沢」という小沢と田地があったが、一夜にして出来たという伝説が残っている沼である。水質の良さと緑豊かな美しい情景から昼間は釣りの名所とされ釣り人から人気があるが夜は一変するようだ。「動物の霊が目撃される」「底無し沼と呼ばれ、水死体が浮いてこない」などの噂がある。 人の霊から馬の霊・人面鯉、果ては亀の幽霊も目撃されている。

加茂青砂海岸にあるこの洞窟は交通の難所であったため外壁の岩にカギをかけて吊るし、通りやすくしたところから「鉤架けの穴」が由来となりこの名がついたようだ。1983年に発生した日本海中部地震の津波に社会見学できていた人が遭遇、13人が亡くなった。おそらくこの霊がカンカネ洞にいるのだと思われる。

ここは心霊スポットと言うわけでなく鉱物好き、廃墟好きにおススメです(1936年にダム決壊により300人以上死んでいるため出ないともいえない)。尾去沢鉱山は西暦708年に発見されたとされる鉱山です。かつて、ここから産出された金が、平泉の中尊寺金色堂建立に使われたとも言われています。
坑道は観光用に整備されており入場料を払えば入れるる。現在ではテーマパークのようになっており鉱山内部の観光や、廃墟となった産業遺産の観光、砂金採りなどの体験ツアーも組まれたりしている。

日本で一番深い湖として有名なこの湖は日本百景にも選ばれている風光明媚な観光地だが入水自殺する者も多いためずぶ濡れの女性の霊を見た、泳いでいる男性の霊の見たなどの特に天気の悪い日に目撃例が多くあるようだ。
昭和の頃にヤクザが遺体に石を括りつけ湖に沈めたという話が広まったこともあるとかないとか。
辰子の像という金ぴかの像も見所。

秋田駅からも近いこの公園の例の目撃例は2つあり、画像右上の中国風の建物と近くと封鎖された送水トンネルで霊が出るとの噂。以前に自殺があったようだ(特にトンネルのほうは2人以上死んでいる)
夜はヤンキーが多いらしいのでそちらも注意 笑

銀の採掘のため、労働者が働いていたようですが、
落石や天災などの事故によって、多くの人が亡くなったそうです。慶長11年のことであり、それから昭和29年の休山まで日本で最も大きいの銀山として栄えた。古びた墓が多数ありビジュアル的にもおどろおどろしい。林の中に無数の霊がいるようで手形がつく、エンジンがかからない、車の屋根に人気がするなどの事例がある。

荒々しいリアス式海岸と穏やかな草原が特徴の男鹿半島北西端にある岬。崖が30メートルも高さがあるため自殺の名所にもなっており、特に火葬場跡付近で霊の目撃霊が多いようだ。
UFOの目撃情報もあり、幽霊とUFOどちらも楽しめる場所となっている

昔国鉄の職員の養成施設であった場所であるようで、現在は跡地として空き地にポツンと石碑が残っているのみの場所だが、なぜ石碑が建っているかというと大規模な火事でその建物が消失しその際に犠牲者も何人か出ていたようだ。
今でもここに留り続ける霊がいるらしく…誰もいないのに男の話し声が聞こえてくるといった噂がある。

大森山公園近くの国道7号線沿いにある広大な公園の一角の梅林園。園内には様々な花木があり、テニスコートや運動場もあるため昼間は市民の憩いの場所ではあるが、地元では結構有名な心霊スポットなようで展望台と左手の林で女性の霊を見たと言う証言が多い。
特に林の中に出没する自殺者の霊と展望台近くに出る霊には注意。

佐竹公資料館があるこの場所は火葬場と墓地公園があり、軍服姿の霊の目撃例があるようです。
ここは具体的な幽霊の目撃例などは少ないが約三千万円の寄付によって作られた高さ30メートルの怪しい平和塔や外国人墓地があるためあらぬ噂もたっている様だ。

1