出典 ja.wikipedia.org

米海兵隊の伝説的スナイパー

カルロス・ノーマン・ハスコックII世(Carlos Norman Hathcock II, 1942年5月20日 - 1999年2月23日)

海兵隊に入隊後、すぐさま狙撃手としての才能を見出され、各種の射撃大会で圧倒的な成績をおさめた。ベトナム戦争に派遣されると数々の伝説的な射撃を成功させ、最低でも93人のベトコンを射殺したとされている。

この情報が含まれているまとめはこちら

ゴルゴ13超えてる…実在した"天才スナイパー"たちが凄すぎる

現在中東ではイスラム過激派ゲリラと多国籍連合軍の死闘が続いていますが、その地上戦においては狙撃手の重要性が再認識されているようです。2kmの狙撃を成功させた、800mの距離から爆弾だけを撃ちぬいた…など凄まじい逸話が伝わってきています。そこで過去に実在した凄腕スナイパーたちについてまとめてみました。

このまとめを見る