1. まとめトップ

オトナ版のだめ!?『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』Amazonプライム限定配信

Amazonプライムビデオで配信されているオリジナルドラマ『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』について。ブロガーの感想と出演者情報ほか。

更新日: 2016年01月09日

inuzukiouさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 1934 view
お気に入り追加

モーツァルト・イン・ザ・ジャングルとは?

ポール・ワイツ(「アバウト・ア・ボーイ」)、ロマン・コッポラ(「ダージリン急行」)、ジェイソン・シュワルツマン(「天才マックスの世界」)ら製作総指揮の、Amazonオリジナルドラマ。ニューヨーク交響楽団を舞台に、天才肌の指揮者マエストロ・ロドリゴや、彼に才能を見出された若きオーボエ奏者ヘイリーはじめ個性的なメンバーらの日常を描く群像劇。

現在シーズン1,2各10話ずつが製作済で、日本ではシーズン1の字幕版・吹き替え版が配信されています。

原作は、本物のオーボエ奏者の自叙伝!?

実際にニューヨークでプロのオーボエ奏者として活躍しているブレア・ティンドールが自身や字彼女が身を置く業界人たちのプライベートまで赤裸々につづった著書、"Mozart in the Jungle: Sex, Drugs, and Classical Music" を映像化したのがこのドラマ。タイトルだけでどんなお話か見当がつきそう??

"エレガントな題材を下世話に調理する" "オーケストラってこんなに乱れた世界なのかよ" ”昼ドラファンにもおすすめの30分”

”非凡な才能を持った人たちが集まるニューヨークシンフォニーなんて、華やかさしかないと思っていたのだけれど……”

一見すると優雅で格調高い雰囲気、誰もが紳士淑女に思えるとオーケストラメンバーたちも、私生活は普通の人そのもの。恋愛がらみだったり、嫉妬がらみだったり。運営していくにはお金がかかるわけで、資金繰りの描写もあれば、経営側との意見の対立があったり。

出演しているのはこの方々!

本作の主人公であるオーボエ奏者。バイト先で知り合ったシンシアの好意によりNYシンフォニーのオーディションに参加。ロドリゴにその情熱を見出され、メンバー入りするが……

神童と呼ばれ、世界的に有名な指揮者。才能にあふれているものの、風変りでその行動は予測不能。これまで楽団になかった新しいことをどんどん取り入れていく。

シンフォニーのメンバー。前任指揮者であるマエストロ・トーマスとの関係を持つ。彼の妻はじめ、周囲は知ってる模様。ヘイリーのことを何かと気にかけてくれる良き先輩。

ずっとシンフォニーを率いていた、指揮者。ロドリゴに譲る形で退くが、子供っぽさをもつ彼はロドリゴばかりもてはやされる現状が面白くなく、すねてしまい……。

このドラマが見れるのは、Amazonプライム会員だけ。

年間の会員料を支払うと数々のメリットのあるAmazonプライム会員。昨年から、動画や音楽もその多くが無料で楽しめるようになりましたが、このドラマはAmazon製作のため、他の動画サービスでは配信されてません。気になる方はぜひチェック。

1





犬、海外ドラマ、映画が大好き。映画を紹介するブログやってます。

このまとめに参加する