1. まとめトップ

バシャール・嘘かマコトか?! ~ダイエットetc.

バシャール・嘘かマコトか?!ダリル・アンカ氏のこと、UFO、ダイエット、愛、アヌンナキ、予言、etc 名言集は3ページから。同じ食事を摂取しても太らない人もいればメキメキと体重が増える人もいます。その理由は・・その他、バシャールのチャネリング・竹原小百合さん

更新日: 2018年11月12日

14 お気に入り 177213 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lletee127さん

↓ 「ダイエット」に関する記事はこのページ下部 ↓

名言集は3ページから・動画集は5ページから

UFOの素材成分

もしノートなどがあれば、これから簡単な成分の組み合わせを言いますからメモしてください。

ひとつの非常に基本的な宇宙船の「完全な材料」と呼ばれるものについて説明をします。

一番最初に、波動の持つ音色という概念を、全体的な立場から実験、研究してみてください。

それが航行装置となるでしょう。

ここで、皆さんがその材料としての性質を研究したり実験したりして遊べる、物質の成分を言います。

マグネシウム:62,2%、ニッケル:12%、銅:9%、アルミニウム:8,5%、シリコン:4,5%、そしてアルゴン:3,8%

どのように作るかというと、まず、アルゴン環境の中でシリコンの溶融母体を作ります。

そこに、いま述べた、すべての他の元素の粉体を浸出させます。

正しい割合で、これを行います。

合金を作るのではなく、ひとつの母体を作るのです。

シリコンの材料の中に埋め込まれたまま、冷却します。

アルゴン環境の中でシリコンを液化、または溶かすだけで、簡単に、正確な量のアルゴンが注入されます。

宇宙船について言えば、宇宙船とは単なる「共鳴室」なのです。

物理学用語に詳しい人には「導波管」と言ってもよいでしょう。

私たちは、皆さんが想像するような方法で、宇宙を旅行しているわけではありません。

皆さんのロケットが宇宙空間を推進するのと同じ方法は使っていないのです。

私たちは、宇宙の持つどのような波動からも私たちの宇宙船を隔離する「能力」、皆さんの言葉で言えば「技術」を創り出しました。

宇宙船がそのように隔離されているとき、中にいる人、すなわち私たちは「ゼロ・ポイント」にいることになります。

ゼロ・ポイントとは、宇宙の中のすべての場所になりうる中心点、あるいは、すべての時間と空間を内包する中心点、ということです。

そして、行きたい場所の固有振動数と宇宙船を融合させます。

それによって、目的地の波動の高周波(基本周波数の整数倍の周波数)のエネルギーが、宇宙船の現在の地点のエネルギーを超えた時、瞬時に、位置Aから消滅し、位置Bに宇宙船を再現します。

ですから、いわゆる旅行はしていません。

バシャール in 東京

質問者:今日の質問は、私のことではなくて、私の祖父のことなのです。

右半身が痺れていて、身体が重いそうなのです。

「病は気から」と言いますから、「なにか楽しいことをしたら」とアドバイスしたのです。

でも祖父の場合は、もうやる気をなくしてしまって、楽しいことがないと言うのです。

バシャール:「意図」が全てです。

他の言い方をすれば、本人がしたい、という意志がなければできません。

(中略)

質問者:わかりますけれど、やっぱり一生懸命生きてほしいのです。

バシャール:なぜ彼に生きてほしいのでしょう?

質問者:うーん・・・

バシャール:おじいさんが、そういうふうに生きないと、彼のことを同じように愛してあげられないのですか?

質問者:そんなことはないですけれども・・・。

寝ているだけではなくて、何かをやってほしいのです。

バシャール:あなたの言い方を聞いていると、彼に、「私のために生きてほしい」と言っているように聞こえます。

「彼自身のために生きてほしい」というふうに聞こえないのです。

それが本当の愛でしょうか?

言っていることがわかりますか?

バシャール in 大阪

質問者:僕は物理学の勉強をしている学生です。

いま理論物理学者が「超対称性粒子」あるいはもっと上の「スーパー・ストリング・セオリーの粒子」というのを考え出したのですが、実験的にはまだ見つかっていないのです。

そうした粒子は本当に存在するのですか?

バシャール:正確には違います。探そうと思えば、それを見つけることができますが、現在の物理学者たちが探し求めている状態を象徴するものではありません。

質:先ほど言ったスーパー・ストリング・のモデルは、本当に正しいモデルなのでしょうか?

バ:それは不完全なモデルです。でも今はそれが有効です。しかし、また別のことにも気がつきます。

質:そのモデルというのは間違っている、ということですか?

バ:不完全なだけです。間違えているのではありません。

質:わかりました。

バ:ヒントを与えます。あなたに質問をしたらどうでしょう。光の速度はどのくらいですか?

質:毎秒30万キロメートルです。

バ:違います。光のスピードは無限です。毎秒30万キロメートルというのは、皆さんの物理次元で知覚できる限界なのです。ですからそれが定数になっています。

バシャールとは何者なのか?

何年か前のことです。ある友人に「バシャール」について聞かされました。

なんでも「バシャール」とは、オリオン座の近くの惑星に住む宇宙人で、いろいろ役立つ情報を地球人に教えてくれているのだそうな・・・

どういうふうに、かというと、ダリル・アンカさんというアメリカ人が、霊媒が死者の意思を伝えているように、トランス状態でその「バシャール」なる宇宙人の言葉を伝えているのだそうな・・・

僕はそれを聞いて「はあ?」と思いました。

「かわいそうに。(その時は夏だったので)暑さのせいで頭がおかしくなったんだな・・・」と。

誰でもそう思いますよね。「こいつ、妙な新興宗教の団体にお金を取られようとしているんじゃないか」とか・・・

でも、その「バシャール」の言葉(もちろんダリル・アンカさんがしゃべったもの)を収録している本を読むと、少し考えが変わりました。

なんかいいこと言ってるな・・・みたいな。

イカサマ霊媒師みたいに、ダリル・アンカさんが宇宙人になりすまして話しているのだとしたら、ダリル・アンカさんもなかなか大したものですよ。

そう思いましたね。

ダリル・アンカ(Darryl Anka、1951年 - )は、特殊効果デザイナー、チャネラーである。

特殊効果デザイナーとしては、ハリウッドでヴィジュアル・エフェクトの仕事をしていた。

手がけた主な作品は、「スター・トレック」「アイ、ロボット」「パイレーツ・オブ・カリビアン」「ダイ・ハード4.0」「アイアンマン」など。

UFOを目撃したことをきっかけにチャネリングができるようになったとしており、地球外知的生命体バシャール(BASHAR)と交信しているとして、その内容をまとめて出版している。

1987年に初来日し、日本の精神世界・ニューエイジを信奉する人々の間で著作が流行した。

チャネリングとは、高次の霊的存在・神・宇宙人・死者などの超越的・常識を超えた存在、通常の精神(自己)に由来しない源泉との交信法、交信による情報の伝達を意味し、アメリカで1980年代に隆盛したニューエイジ運動の中で使われるようになった名称である。

チャネリングにおける交信対象は必ずしも全知全能ではないが、たいていの人間より知恵や洞察力においてまさっていると信じられている。

こうした存在との交流は学びと導きのために求められる。ニューエイジにおいて、人間以上の存在から啓示をもたらすとして重視された。

チャネリングの方法は憑依による口述、自動筆記などがあり、トランス状態で行われる場合や、チャネルが意識のある状態でメッセージを聞き取るような、トランス状態ではないと思われる場合もある。

チャネリングに対する人々の見解は様々で、真正であると支持する意見もあれば、交信の真偽はさておきチャネルされたという思想の内容に興味を持つ人、すべてが演技でありチャネルとは邪道に走った役者に過ぎないと批判する人もある。

広く支持され、経済的に成功したチャネルもいる。

バシャール・ダイエット

なぜ何を食べても太らない人がいるのでしょうか。

何を食べても太らない人は、自分と食事の”関係性”が良という事が言えます。

例えば食事を口にするとき、私たちは様々な事を思いながら食事をしています。
”油っぽいな、でも美味しそうだ”、”痛風間違いないけど美味しいから食べよう”、”お腹が空いてないけど、時間だから食べておこう”、こんな感じで食事を楽しむというよりも”後悔モード”で食している人がほとんどです。これでは望むベネフィットを得る事ができません。

つまり何を食べても太らない人は、体質関係なく食事(エネルギー)の出入りがバランス良く流れている事にあります。

食物もまた貴方が自分宛に出す”許可証”によってどうにでも変化する事が出来るのだと、バシャールは話しています。

例えば同じ食事を摂取しても太らない人もいればメキメキと体重が増える人もいます。

何を食べても太らない体質の人は時として食物と健康な関係を築いているのだと、バシャールは話しています。
詰まり、体との対話がきちんと出来ている事が大きな”差”を産むようになるというわけなのです。

医学的見解以外にどうしても痩せれない人というのはバシャール曰く、"ワクワク"を見つけていないからだと言います。

"ワクワク"を発見していない人はそれと変わるエネルギーを体内に摂取しがちです。それが簡単に手に届く食事だったりするわけです。

貴方の"ワクワク"が見つかると自然に体重が落ち生活循環が安定しゆくようになります。そして貴方の"ワクワク"にそった新しい出会いが産まれてゆくようになるのです。

日本には、バシャールのチャネラーが(僕の知る限り)二人います。竹原小百合さんは、そのうちの一人ですね。

バシャールのチャネリング・竹原小百合さん

1 2 3 4 5 ... 14 15