1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ぱっと見お薬...心の症状を癒やしてくれる処方本が面白い!

悩み(症状)に合わせた本が薬袋に入ってる本が斬新で面白い!

更新日: 2016年01月10日

amasayaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
456 お気に入り 61558 view
お気に入り追加

薬袋に入ってるちょっと変わった本が面白そう\(^o^)/

実習終わりに本屋さん行ったら本が症状(今の悩み?)ごとに選べるように薬袋に入って売ってあった! pic.twitter.com/LQsxKKZSp1

岡山イオンの本屋さんで処方本として薬袋みたいなのに入れてそれぞれの本について紹介しててなかなかユニークでおもしろかった pic.twitter.com/p9k1ypAwK9

今日遠出したところの、きれいなビレッジヴァンガードみたいなお店で、ビブリオセラピーなる本を買ってみた。中身が、開けるまでなんの本かわからない。これは人付き合いが苦手という症状にきく本、だそうで。見えないというのが面白いです。 pic.twitter.com/8CXWcaUwT5

個人的にこの症状にこの本が入っている、という点がツボに入りました(笑)。 #処方本 #bibliotherapy instagram.com/p/3tPbqeB3oi/

コレ...「Bibliotherapy〜あなたを癒す70の処方箋」という企画

出典ameblo.jp

リーディングスタイルという会社が企画した覆面文庫フェアの第3弾。

他の覆面文庫フェアに「BIRTHDAY BUNKO」、「飾り窓から」があります。

「Bibliotherapy〜あなたを癒す70の処方箋」は、人には大なり小なり悩みがあると思いますが、そんな悩みに効く本を処方する企画です。

薬袋に見立てた紙袋の中に本が一冊と効能書が一枚。

中にどんな文庫本が入っているかは買ってみないとわかりません。

リーディングスタイルさんはまた面白い企画をしてた。「ビブリオセラピー」自分の症状に合った本を処方してくれます。 pic.twitter.com/8ECmG6ASqR

今日見つけたおもしろいもの。 ビブリオセラピー。自分の症状に合わせておすすめの本を紹介してくれる。 pic.twitter.com/a3v6s9TebF

中にどんな本が入ってるかは開けてからのお楽しみ♡

本との偶然の出会いを届けるという意図から、薬袋の中身の本がどんなものかは開けてみるまで分からない「覆面フェア」となっている。

丸ノ内の本屋さんでの企画。77の処方箋。薬の袋の中に何の本が入ってるかはわからないよ。 pic.twitter.com/KamkpH2HG0

Bibliotherapy…面白い本の販売方法を見ましたよ。要するに「〜な人へ」というのを症状に例え、薬にみせて買わせるという、。ただ、小腹がすいたってのは症状なのか?笑 pic.twitter.com/J5tzmob5c7

症状に合わせた本が入ってます。 うつになった タネを食べた 優しくなれない 最近笑ってない センスがない…などなど。

「退屈」「センスがない」「大人の恋愛がしたくてたまらない」「移り気で欲張り」など、ひとりでは何とも解決しがたい70の症状を癒してくれる本が、処方袋の中に入っています。

薬袋には、患者名、投薬日も書き込めるスペースがあります。

症状(テーマ)も真面目なものからちょっとふざけたものまでw

みて!「あなたを癒す90の処方本」!ビブリオセラピーっていうんですって!私の症状は「旅行に行けなくてがっかり」です。 pic.twitter.com/W3Na994CpM

本屋さんで「大人の恋愛」がしたくてたまらない処方本が売っていました。 中身を開けると1冊の文庫本が… さっそく読んでみます!!!! pic.twitter.com/jAtDq3xovH

←この症状に効く本として入ってたのがこちらだそうです!

←こんな本が入ってたそうです^^

←眠れる内容なのでしょうか...♪

友達へのプレゼントにも喜ばれそう♡

最近、トモダチが元気ないかも。。。
そう感じたらこの本をプレゼントして
癒やしてあげるのも良いかも♡

誰かがテーマに合わせて選んだ本を読んでみるって、価値観の違いなんかも感じられそうで、ものすごく興味がわきます。

浮気がばれそうでヒヤヒヤしている人には
コレをプレゼント!

1 2





amasayaさん



  • 話題の動画をまとめよう