出典 lifemedicさんがアップロード

『ドクターコウノの認知症ブログ』における信用毀損事件時系列データ①

名古屋フォレストクリニック院長河野和彦による信用毀損事件。
フェルガードの競合商品に対し、虚偽の風説を並べ立て、副作用や健康被害が生じるのではないかと不安を煽る手口は、医師の立場を悪用し、藁にも縋る思いで情報収集しようとしている患者様やそのご親族の弱みにつけ込む医師にあるまじき卑劣な行為であり、犯罪です。
しかも、その目的が自身が販売に携わるサプリメントを売るためであったのなら、それは、患者を食い物にする悪徳医師と糾弾されても致し方ないでしょう。

この情報が含まれているまとめはこちら

【完全保存版】有名認知症医の犯罪 コウノメソッド提唱者 河野和彦による信用毀損事件

【事件概要】河野は自身が執筆する「ドクターコウノの認知症ブログ」に於いて、自身が販売に携わる健康食品の競合3商品にリンクを張り、健康被害を起こす等、虚偽の風説を流布し、各社各商品の信用を毀損したものである。(刑法第233条)

このまとめを見る