出典 lifemedicさんがアップロード

『ドクターコウノの認知症ブログ』における信用毀損事件時系列データ④

改変前、改変後の記事を比較すれば一目瞭然であるが、河野和彦は、「どの部分が信用毀損に抵触するか」を通暁していたと強く推認される。いったん、改変してアップしたが、その行為がすなわち、法に抵触する部分を通暁していた証左になると考え、過去ログの削除に踏み切ったと推認される。そして、移転先の新ブログでこのように語っている。

『最近、インターネットを取り巻く環境が厳しく、この認知症ブログは2週間で閲覧していただいたあとは、それ以前のページを閉鎖することにしました。』

この情報が含まれているまとめはこちら

【完全保存版】有名認知症医の犯罪 コウノメソッド提唱者 河野和彦による信用毀損事件

【事件概要】河野は自身が執筆する「ドクターコウノの認知症ブログ」に於いて、自身が販売に携わる健康食品の競合3商品にリンクを張り、健康被害を起こす等、虚偽の風説を流布し、各社各商品の信用を毀損したものである。(刑法第233条)

このまとめを見る