良識の府である参議院の重鎮、山東昭子議員と河野和彦と愉快な仲間達の関係、
名誉会長就任への経緯、当該団体からの報酬や献金の有無等、公開質問状を鋭意作成中です。

良識の府の見識とは、どういうものか?
過去には、「参議院議員が詐欺か?」「詐欺師が参議院議員になったか?」と
言わしめた事件もありましたので、どんな回答を頂戴出来るか楽しみです。

そう言えば、先日のセンセーのお言葉、大変感銘を受けました。
      「政治家自身も身をたださなければならないが、
       (週刊文春に)告発した事業者のあり方も『ゲスの極み』。
       まさに『両成敗』という感じでたださなければならない」
ですよね?
特に、 『政治家自身も身をたださなければならない』は、ごもっとも。
センセーご自身も常日頃からクリーンに、
万が一にも、疑念を抱かれるような事態を招いた場合は、率先して律する方だと信じてます。

それにしても、元SPEED今井絵理子候補擁立に絡み、なにかと大事な時期ですからねぇ、
『今井絵理子擁立の立役者、山東昭子参議院議員の周辺に犯罪者の陰』
なんて、面白おかしく書き立てられる事の無いよう、ご注意あそばせ。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【完全保存版】有名認知症医の犯罪 コウノメソッド提唱者 河野和彦による信用毀損事件

【事件概要】河野は自身が執筆する「ドクターコウノの認知症ブログ」に於いて、自身が販売に携わる健康食品の競合3商品にリンクを張り、健康被害を起こす等、虚偽の風説を流布し、各社各商品の信用を毀損したものである。(刑法第233条)

このまとめを見る