1. まとめトップ
  2. カラダ

その鼻血の原因は?もしかすると病気が発するサインかもしれない

鼻血が出ることがありますね。「鼻をいじっていて鼻血が出た」ということであれば、普通の鼻血である可能性が高く、そう心配することはないでしょう。しかし、それ以外の原因がよくわからない鼻血の場合は、何かの疾病が原因になっている可能性があります。鼻血の原因についてまとめます。

更新日: 2016年01月12日

junior_さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 21552 view
お気に入り追加

▼ よくあるのは、誰もが経験する普通の鼻血

一度や二度は経験する鼻血は、医学的には鼻出血といいます

鼻の中は、柔らかく弱い粘膜でできていて血管がたくさんあります

鼻の入り口付近の粘膜を傷つけることにより起こる単純鼻出血

・いじる程度でも、鼻血が出ることがある

鼻の入り口から約1cmほどの部位は毛細血管が多く、指でいじったり鼻を強くかむ程度の刺激でも粘膜が傷つき出血することがあります

▼ 高血圧症が原因で起こる鼻血

出血量も多く、口から溢れるほど激しく出血することも

血圧から来ている鼻血の場合、血圧を下げる事で症状が治まります

していないのに、頻繁に鼻血が出ると言う方は、一度病院で血圧の検査をしてみましょう。もしかすると、高血圧からくる鼻血かも

▼ 動脈硬化が原因で起こる鼻血

・血管がもろくなるため、鼻血が出やすくなる

動脈硬化は、血管が硬くなったり、狭くなったりした状態です。このとき、血管はもろくなっているため、鼻血が出やすくなるのです

▼ 糖尿病が原因で起こる鼻血

糖尿病患者の方は血管がもろくなっている

一般の方より鼻血が出やすくなっているのです

・鼻血と糖尿病は関係がある

鼻血と糖尿病はあまり関連のないもののように思われていますが、実が糖尿病患者の中には、鼻血が頻繁に出るという方は多くいる

1 2





junior_さん

「読んでよかった!」と思ってもらえるようなまとめを作成したいと思います。

Twitter⇒http://ow.ly/QjbNY



  • 話題の動画をまとめよう