1. まとめトップ

《臭いおならを撃退》体内のビフィズス菌を効率的に増やそう

善玉菌には多くの種類があります。便秘解消に役立つ善玉菌を増やす方法についてまとめてみました。

更新日: 2016年08月31日

かめごんさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 2241 view
お気に入り追加

腸内に悪玉菌が増えるとおならが臭くなるそうです。腸内環境を良くするビフィズス菌を増やして、臭いおならを撃退しましょう。

▼▼ オリゴ糖と一緒に食べることで増やす

◇オリゴ糖が豊富に含まれる食材◇
バナナ、大豆、ごぼう、アスパラ、たまねぎなど

▼▼ ABC療法でビフィズス菌を増やす

にんじんに非常に多くのビフィズス因子が含まれている

りんご、バナナ、にんじんを少しでも食べれば腸管内でビフィズス菌が増えるというもの。
3種類全部食べる必要もなく、どれか1種類でも、少量でもよくて、大事なのは毎日食べ続
けることだそう。

◇ABC療法とは◇
A ⇒ APPLE(りんご)
B ⇒ BANANA(バナナ)
C ⇒ CAROT(にんじん)
を食べ続けることだそうです。

▼▼ 乳糖でビフィズス菌を増やす

乳糖は乳製品に多く含まれています。

乳糖(ラクトース)は乳製品に多く含まれ、乳製品にはビフィズス菌をふやす因子であるラクチュロースやラクトフェリンが含まれているそうです。

◇乳糖を多く含む食品◇
牛乳、ヨーグルト、チーズ、母乳
・・・母乳はさすがにムリですね(笑)

▼▼ 自分に合ったヨーグルトを見つけて食べ続ける

1日に200~300gのヨーグルトを最低2週間食べ続けてみる

2週間同じヨーグルトを食べ続け、お通じや体調が良くなったと実感できれば自分に合ったヨーグルトです。ヨーグルトに含まれるビフィズス菌はそのまま腸の中で生き続けるわけではなく、数日間で排出されてしまいます。そのため、毎日コツコツと摂取する必要があります。

生きて菌が腸まで届くものを選びましょう。

これで臭いおならも撃退ですね!

▼▼ 実はビフィズス菌が増えると老化も発がんも抑えられる

ビフィズス菌製剤を投与すると膀胱がんの再発が30%低下する

中高年になっても腸内の善玉ビフィズス菌をふやしていれば、がんになる確率は減り、老化も遅らせ、健康を維持することができるといえます。

▼▼ 逆にビフィズス菌を減らすものって?

合成保存料が少ない食品を選ぶようにしたいものです。

加工食品には、腐らないように、殺菌のための合成保存料が使われています。これらの食品を食べると合成保存料もいっしょに体内に入り、ビフィズス菌を殺してしまいます。

◇ビフィズス菌を減らすもの◇
ストレス・経口の抗生物質・食品に含まれる合成保存料・高脂肪・高たんぱく・低食物繊維食

1





かめごんさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう