1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

冬ドラは恋愛ドラマが復活!アラサー女子の恋に胸キュンしそう

1月スタート連ドラは恋愛ドラマが充実!「ダメな私に恋してください」「愛おしくて」「家族ノカタチ」はアラサー女子の様々な恋愛。「スミカスミレ」「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」は純愛。どのラブストーリーが好み?

更新日: 2016年09月21日

208 お気に入り 307647 view
お気に入り追加

■2016年の冬ドラは「恋愛ドラマ」が充実

1月から始まる冬ドラマも、シリアスなものからコメディ、エンタメ系まで、いろいろなタイプの作品が揃った印象

冬ドラマのポイントは恋愛ドラマの復活傾向。「恋」と「愛」の文字がタイトルに入っているのが『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』『愛おしくて』『ダメな私に恋してください』。

最近アレだね。若い子達が恋愛するストーリーよりも。30代、40代のダメ女が恋をするドラマ多いね。世の中の女子はダメで、男を探してるってストーリーは最早、作り手のおっさんの妄想だと思うぞ。そして王子様なんていないぞ。

▼今期はアラサー女子恋愛ドラマが多く面白そう

■ダメな女子を描くラブコメ「ダメな私に恋してください」

1月12日(火)からスタートする深田恭子主演ドラマ「ダメな私に恋してください」(毎週火曜夜10:00-10:54※初回は夜10:00-11:09TBS系)

同作は、女性漫画誌『YOU』(集英社)に中原アヤ氏が連載する、アラサーダメ女とドS元上司コンビが繰り広げるツンデレラブコメディー漫画が原作。

・Mの女子必見?いじめられる深キョンに注目

今日からダメ恋!おでぃーんのマスター楽しみすぎるし深キョンまじ可愛いし、久々にラブコメを楽しめそう〜♡ pic.twitter.com/0I7z6Uw1Zb

深田は30歳独身で彼氏なし、仕事なし、貯金なしで、肉を食べることが生きがいのダメ女役。ディーン・フジオカ(35)演じるドSの元上司にはいじめ抜かれる

深田は「徹底的にダメ女を演じていきたい」と楽しんでいる様子で、ドSの男性については「愛があれば。無意味なドSはイヤだなと思いますけど」と大胆発言で沸かせた。

■大人の恋愛を描く「愛おしくて」

1月12日(火)からスタートするドラマ10「愛おしくて」(毎週火曜夜10:00-10:50、NHK総合)

岐阜県の山あいの小さな町を舞台に、一人の男をめぐって、30歳の絞り染め作家とその師匠の60歳の女が争う三角関係を赤裸々に描く同ドラマ。

・ヒロイン田中麗奈、赤裸々な三角関係が注目

ドラマ10「愛おしくて」 <新>(1)「めぐりあい」 [総合]1月12日(火)22:00~22:48 ▽有松絞りの師匠に弟子入りするため、藤沢小夏(田中麗奈)は岐阜県の山間の工房へ nhk.jp/P3705 pic.twitter.com/3LaI13PZGt

田中演じる染物師が師匠(秋吉久美子、61)の恋人(吉田)に心ひかれていく大人の恋愛物語。

主演を務めた田中は、ドラマを見た感想を求められると「ラブストーリーということで、三角関係だったり、訳ありの恋という部分も十分楽しめると思います

■結婚できない男女を描く「家族ノカタチ」

2016年1月期のTBS日曜劇場にて「家族ノカタチ」の放送がこのほど決定。主演を香取慎吾が務めるほか、ヒロインに上野樹里、西田敏行、風吹ジュンが出演

他にも水原希子、荒川良々、千葉雄大、柳原可奈子、中村アン、水野美紀が出演する

役どころは、香取が39歳で独身の“結婚できない男”、ヒロインとなる上野は32歳バツイチで“結婚しない女”を演じる。

ドラマは“結婚できない男”と“結婚しない女”による独身バトル、息子の幸せを願っておせっかいを焼く父親との親子愛バトルを通して、現代社会ならではの家族と結婚の大切さを描く。

・ヒロインは老後の準備をすでにしているバツイチ女子

1 2 3





何故だろうさん

イケメンと美女を中心に、お役に立つ雑学と疑問に思っている事をまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう