1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

朝から焼肉(゚д゚)新しい出会いも期待できる「エクストリーム出社」って?

自己啓発や意識を高めるためにする朝活ではなく、自分の好きなことを仕事の前に思いっきり楽しむエクストリーム出社をするビジネスマンが、ここ数年増えているらしい。。。

更新日: 2016年01月12日

54 お気に入り 36454 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

amasayaさん

朝活とは違う?エクストリーム出社がここ数年話題になっている

いわゆる意識高い系の人を中心に朝活が定着している昨今ですが、最近では、出社する前に思いっきり遊びを楽しむビジネスマンが増えつつあるんだとか。

ちなみに、エクストリームとは過激とか極端という意味。

勉強や自己研鑽を主目的とする朝活などに対し、出勤前にスポーツや遊びなどのレジャーを楽しむ、“エクストリーム出社”という活動が、この数年、話題となっています。

従来の“朝活”とは違い、キャリアアップや勉強とは無縁のレジャーを中心に据えているのが特徴だ。

合コンといえば、仕事終わりの夜のイメージが強いですが、それを出社前にやっちゃう人たちもいるんだとか。。。

早朝から合コンやボーリングをして男女が出会った後に出社をする"エクストリーム出社"が、新しい出会いの形として密かに流行っているそうです。

休日にちょっと気合を入れて楽しむレジャーならごく普通だが、これを平日の出社前に実行する。それがエクストリーム出社だ。

エクストリーム出社協会も設立されている

←日本エクストリーム出社協会代表の天谷窓大さんは、過去に勤めていた会社で、ストレスから出社拒否のような状態になり、会社と逆方向の電車に乗るなどしてエクストリーム出社の原型を生み出す。それがきかっけで「エクストリーム出社」のネーミングを考案さて協会を立ち上げたそうです。

▼公式サイト▼
http://extreme.tanoshinal.com/

エクストリーム出社とは、早朝から観光、海水浴、登山などのアクティビティをこなしたのち、定刻までに出社をする活動のこと。この活動の提唱者が日本エクストリーム出社協会である。

協会では、会員を中心に一風変わった出社のコースを考えたり、企業や自治体とタイアップして、商品やサービスを体験してから定時出社できる、アトラクション仕立ての早朝イベントを企画運営したりしています。

エクストリーム出社のスタイルは様々!

もちろん、仕事の前なのでノンアルコールドリンクの人が多いそうですが。。。

最近人気を集めているのは、平日、出勤前に都内の24時間営業居酒屋で開く「早朝飲み会」。

ありがとう福岡!!! エクストリーム出社⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン pic.twitter.com/LGGRbsLTcK

朝もやが漂うなか、新鮮なお肉をジュワ~!と鉄板に乗せた時のなんともいえない背徳感は最高。

出社前に食べたもの同士、秘密を共有する仲間意識が芽生えるといいます。

出社前に朝から觀光をしたり、登山をしたり、夏であれば浜辺でスイカ割りなんてことも。

午前1時から高尾山を昇り、日の出を観賞するなど様々なチャレンジを行う人がいるそうです。

ちなみに、出社前に山登って日の出見てきたとか、朝から10キロ走ったとか、周りに悟られてはいけないらしい。 なんてスタイリッシュ‼ なんてエクストリーム‼

新しい人間関係が生まれるのも魅力のひとつ

エクストリーム出社では、仲間でアクティビティを共にすることも多いので、素の相手を知ることもできて、仕事上以外の友達や仲間ができる。

社会人としての経験が長くなると、行く場所にしても、付き合う人々にしても、変化が減って硬直化しがちです。

朝だからこそ出会える層もあるかも

1 2