1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

narichansisさん

↓緊急追加

※本記事の画像、解説文の無断使用を禁止します
 (@narichansisの記載無き画像は無断使用により削除依頼中)

FRIDAY本誌掲載の焼き肉デートの写真は全て合成

2015.9.18発売のFRIDAYが掲載した、大野智さんと女性の溶岩浴デートの社員が合成であったことが明らかになった事に続き、焼き肉デートの写真も全て合成である事が明らかになった。このため大野智さんがそもそも溶岩浴や焼き肉で撮られた場所に居なかった可能性もあり、SNSでの捏造拡散により噂となった夏目鈴との関係も、面識があったのかさえ怪しくなってきた。ここでは、写真合成の根拠をまとめる

FRIDAY掲載説明文
「▲上の写真の3日後、今度は焼き肉店にやってきた二人。彼女の乗ったタクシーが店に着いた直後、タイミングよく大野も到着▼人目につかないよう、Aさんは早足で入店。本田翼似のクール系美女だ

ドアが開いていない車に大野智さんの身体を貼りつけてある

合成箇所まとめ

黄=車体中央~前方部分が見えなければならないが写っていない
赤(中央)=ドアが開いているように見せかけるため側面部品をドアに合成
赤(下)=オープン時にドア下に来るはずのタイヤが無い赤(上)ドア側面部品と窓の段差をごまかすために上部側面をボカして削除
青=身体を車に合成した際、足元と車、右手とバックライトをなじませるため、大野智さんの手足をボカした
桃=ヘッドレストが実物と異なり、頭も身長169㎝(夏目鈴:藤岡まなみ)の座高の高さ以上の位置にある

全長約5mの同車種スライドドアから人が降りる時、左右の画像のように肩ごしに車体が写る
(ドアが車体後方にあるため、車体前方が見える)
しかしFRIDAY本誌には車体が写っていないことから、この車のドアは開いていない。
(ドアが車体中央部にあるため、車体前方が見えない)

ドアが開いていない状態の画像で、FRYDAYと同じ位置に大野智さんの身体を乗せると車体前方はFRYDAYと同様、見えなくなる

右:同車種のスライドドア側面
上部のドア側面が黒く消され窓となじませている

右上・右中央:ドアを少しだけ開けた状態
その他:ほぼドア全開の状態
現物の写真からどの車種もスライドドアの下にはタイヤかリヤバンパーしか見えない事がわかる。ドアが開いていないことをカモフラージュするため、違う画像を当て込んだ。

大野智さんは地面を右足につき、左足を動かしている。このため軸足の右足はブレずに写るはずだが、膝から下が不鮮明なのは加工でぼかされているものと思われる。
別の階段を降りている大野智さんの画像を合成に使う際に足元に不都合なものがあったのだろうか

バックライトを浴びた手のこちら側は、自分の手の影で暗くなるはずだが、手の上に光が乗っている。
(右上下はFRIDAY本誌画像のコントラストを強調したもの)
従って、タクシーの上に大野智さんの身体を乗せ、バックライトの光源の輪を上から足し、波紋をなじませる為に丸くぼかして重ねたようだ。
バックライトの手前にある物体への光源の影響を計算した処理をしていないことがわかる。

別の場所を歩いている大野智さんを合成した

FRIDAY本誌画像では大野智さんが車から降りる場面の合成写真が掲載され、FRIDAYデジタルではそこから歩き出す大野智さんの写真が掲載されたが、これも合成である。

大野智さんのTシャツに影が入っているため、大野智さんから見て前右側から光が当たっているはずだが、光源が見当たらない

タクシーのバックライトの光源は腰の位置にしか反射しないはずだが、大野智さんの左肩から腰まで光が反射したように見せるオレンジの線が描かれている

タクシーにも合成加工がされている

この車種は背の高いヘッドレストがついているはず(同タクシー運転手の証言)

ハイグレード車両が特徴のKmグループ。黒塗りのKm仕様ハイグレード車は2種あり、クラウンセダンスーパーデラックスGパッケージ又はセドリックのスーパーカスタムにオプションを装着のみ。
FRIDAY本誌掲載のタクシーはバックライトの形からセドリックではなくクラウンセダンスーパーデラックスGパッケージで間違いない

トヨタHP掲載写真
クラウンセダンスーパーデラックス“G Package”

中古車販売会社の写真
クラウンセダンスーパーデラックス“G Package”内装

Kmグループの行燈をつけたタクシー会社(左上)を含む4社の同車種リアシートのヘッドレストを確認しても、全て背の高いタイプである。
ミラーのタイプをフェンダーミラーからドアミラーに仕様変更するタクシー会社はあるものの、ヘッドレストは統一の仕様で異なるタイプは無い。

本当は後部座席には人が乗っており、その後頭部を消すためにヘッドレストごと頭部を消したのではないか

この画像のタクシーもクラウンセダンスーパーデラックス“G Package”のヘッドレストと異なる。さらに、噂となった夏目鈴の身長は169センチ。この身長の座高にしては高すぎる。

1 2 3