出典 www.toei-anim.co.jp

土転び(つちころび)

声:槐柳二(第3作)、古谷徹(第4作)
毛むくじゃらで丸い身体をした妖怪。
「土ころび」(初アニメ化第2作11話)で初登場。原作では本来の土ころびは絶滅していたが、人間が工業排水混じりの水を飲んで変化。石油や電気などを食糧とするため、近隣の村から象の様な鼻で吸い盗んでいた。ねずみ男に唆されて鬼太郎の妖力を狙い彼を吸い込むが、妖力が大き過ぎて爆死した。

この情報が含まれているまとめはこちら

【アニメ】 ゲゲゲの鬼太郎の登場人物 一覧 全113キャラクター (画像、声優、特徴など)

ゲゲゲの鬼太郎の登場人物全113キャラクターの画像、声優、特徴などについてまとめました。

このまとめを見る