1. まとめトップ

【閲覧注意】今日の地震予知・予兆ツイート~随時更新中

地震予知や予兆に関するツイートまとめ

更新日: 2017年11月23日

tainoyoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
169 お気に入り 6760598 view
お気に入り追加

11月23日の地震予知・予兆ツイート

『『今朝、サラメシに銀座の時計台を見た。東京地震は11月27日とわかった!!』、予知--M3-4 関東』        大野地震研究所|tasuku43.seesaa.net/article/455073…

地震で死にたくなければここ見とけばおk。 : 2017年11月23日国内でM7以上の大地震が1年間発生せず、同様のケースにおける傾向と年内可能性は jisinyogen.blog.jp/archives/27262…

アパートの駐車場(特にわたしの車の周りw)ですごい数のスズメが集会してるんだけど…こういうの地震の前兆とかな気がして怖い!

2018年、大きな地震の発生数が2から3倍に増加する 地球の回転速度が鈍化する、すでに記載されている通りです その兆候が世界の地震IRISモニターや USGSからも出ています なぜ・鈍化するのかは研究中で不明ですが、回転速度が 遅… twitter.com/i/web/status/9…

11月22日の地震予知・予兆ツイート

『『映画「ウェズリー・スナイプス コンタクト」予告の予言。夜の東北震災が確定!!』、『バリ島のアグン山が噴火』予知--M4-5 九州か東北』        大野地震研究所|tasuku43.seesaa.net/article/455051…

地震で死にたくなければここ見とけばおk。 : 地震予知 国内M6~M7警戒のこり1日 国内大規模警戒のこり9日間 jisinyogen.blog.jp/archives/27233…

しばらく投稿できませんでしたが、先週から連日早寝の異常睡眠続き→本日は覚醒。日本周辺や海外でM6-7 #地震 続発ですが、大きい地震 前兆候の歯の知覚過敏も継続中。異常睡眠→覚醒→地震パターンも多いです。3日位M6ー7の可能性有… twitter.com/i/web/status/9…

出先で大きな地震が起こるのでは?という兆候の話になった。ネズミを路上で何度も見た人がいたり、飼い犬が何かに怯えて落ち着かなかったり、地震曇とかなんとか。一応気を付けておこうとはおもう。

11月21日の地震予知・予兆ツイート

【大野地震研究所】前兆なし、 『「鶴瓶の家族に乾杯」から、震災前の黄色事件の日がわかった!!』,『韓国は予兆か 2020年までにM9超スーパー南海地震の可能性』について、予知--M4-5 台湾付近 ift.tt/2B8J2r1

群發小地震,通常並非大地震前兆。 M6+~M7+大地震,反而可能是更大地震的前兆。 案例有311大地震、熊本大地震等。

11月20日の地震予知・予兆ツイート

『前兆なし、『宮城県鮎川のあれから、東北震災のやばい日がわかった!! 大潮の翌日(21日)だ。』、 予知--M4-5 台湾付近』        大野地震研究所|tasuku43.seesaa.net/article/455005…

地震で死にたくなければここ見とけばおk。 : 群馬県南部で深い地震発生 M3.6 震源の深さは約120km 最大震度1 jisinyogen.blog.jp/archives/27179…

【拡散】巨大地震の予兆は6ヵ月くらい前には出ますので、これから冬にかけてが警戒すべき時期と言えるでしょう。村井俊治東京大学名誉教授 bit.ly/16vZoYh

11月19日の地震予知・予兆ツイート

【大野地震研究所】『冬の嵐に、野球の日韓戦。東北地震のリーチがかかる!!』、『本日11月19日からニビル-地球-太陽直列で、M7が多発!?』 予知--M4-5 台湾付近 ift.tt/2zh7r0s

@jp_follow 日本で有名な地震予測研究者である村井俊治東大名誉教授。 11月の村井氏による予知、予測、予言によれば、薩摩半島から 大隈半島が沈んで下がるようないわゆる「沈降」が確認されたということで、 警戒が特に必要になるであろうと警鐘されていました。

リアルタイム 地震傾向予測 九州方面の熊本 有明地方 天草 鹿児島県出水地方迄 震度3強~1未満 1時間以内から18時間以内 やや発震傾向 また韓国南部の余震の前兆インシデントが見え隠れ あくまでも防災準備用として

11月18日の地震予知・予兆ツイート

『11/18 M6.3 チベット,『【緊急警告】やはり11月19日付近で地球滅亡! ニビルが地球最接近で巨大地震連発~』について 予知-M4-5 中部、九州、オホーツク南』        大野地震研究所|tasuku43.seesaa.net/article/454960…

1 2 3 4 5 ... 139 140