1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

T1NTAさん

左グラフで見るとアベノミクスの影響で2010年以降から上がっているようだが。。。

今年に入り日本株が急落

2015年夏以降から下がっては上がり下がってを繰り返していた。

何が原因なのだろうか??

14日の日経平均株価は大幅に反落し、年初からの8営業日での下落幅は1792円(9%)に達した。資源安、円高、訪日外国人(インバウンド)消費の減速が日本企業の業績を下押しするとの見方が売りを加速させている。

<東証>中国の景気減速や原油安を懸念して世界的な株安となっているが、先進国の主要市場では東京市場の下落幅が大きい。

ガソリン小売価格、6年8か月ぶりに120円割れ

中国経済の減速や世界的な石油の供給過剰による原油価格の下落が続いているためで、調査をした石油情報センターは、今後の見通しについて「来週も値下がりする」と予想しています。(14日23:26)

1