1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

殺処分予定のトイプードルが警察犬に合格…この出来事が話題になっている

茨城県警の嘱託警察犬にトイプードルの「アンズ」(雌、3歳)が選ばれ15日の嘱託式で、警察犬章のメダルを授与された。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年01月15日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
140 お気に入り 152227 view
お気に入り追加

○殺処分予定のトイプードルが警察犬に

茨城県警の嘱託警察犬にトイプードルの「アンズ」(雌、3歳)が選ばれ15日、嘱託式が開かれた。

飼育放棄されて殺処分になるところを引き取られ、審査会で合格した。

○アンズは生後間もなく飼育放棄

アンズは生後間もない2013年春、県動物愛護推進員で警察犬の指導もしている茨城県東海村の鈴木博房さん(65)に保護された。

トイプードル初の警察犬でしかも殺処分されそうになってたってすごいヒロイックだよなぁ

○シェパードとともに訓練を受け始めた

当初は最低限のしつけを受けるだけだったが、鈴木さんが一緒に飼っていたシェパードの訓練に興味を示し、ともに訓練を受け始めた。

トイプードルが警察犬になったときいて。何事かと思ったけど、訓練に自ら興味を示したならその時点で資質があったのかなぁ なんにせよ実力で合格したんだから何犬だろうと警察犬!おめでとうございます!小さな体を活かした戦略で活躍するんですね頼もしい

○アンズの強みは「嗅覚」

これまで日本警察犬協会が指定した大型犬種から嘱託警察犬を選んできた茨城県警は優秀な犬を採用するため、昨年から全犬種の参加を認め、10月の審査会で小型犬のアンズが合格した。

鈴木さんは「鼻が地面に近く、ボタンや錠剤といった小さなものを高い確率で見つけ出すことができる」とアンズの強みを話している。

また、体が小さいため、小銭など小さな遺留品の捜索にもむいていると言われ、すでに鳥取県や山形県ではトイプードルが警察犬として活躍している。

○このニュースについてネットでも話題になっている

トイプードルの警察犬、素敵なNEWS。可愛くて賢くて…言うことなし。どんどん増えればいいと思う。

トイプードル警察犬可愛すぎ任命式?みたいなのめっちゃ和みだし、ニコニコしてらっしゃる警察の方々もめちゃくちゃ可愛いしなにこの空間萌え

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう