出典 kwkwkwkwさんがアップロード

XXXG-01DC デスケンタウロス

初登場:書籍『コミックボンボン』
別称 :「ガンダムナイトメアケンタウロス」

デスサイズの足を馬のような脚部ユニットに変更し、関節を強化、地上における移動性能を向上させた機体。
右手に携行した伸縮可能なヒートランス、左腕のビームをはね返す真ん中の髑髏模様が特徴のシールドを装備。
敵集団に突撃し、けちらして進む一撃離脱戦法を得意とする。
ただしこの戦法を行うには速度と殲滅力が不足しているため廃案になった。
「コミックボンボン」掲載時と「新機動戦記ガンダムWパーフェクトアルバム」掲載時とで名前が異なる。

この情報が含まれているまとめはこちら

ガンダムタイプの機体図鑑【アフターコロニー(新機動戦記ガンダムWシリーズ)】

A.C.、Endless Waltz、エンドレスワルツ、EW、Frozen Teardrop、フローズンティアドロップ、FT、モビルスーツ、マーズスーツ、MS、ウイングガンダムゼロ、ガンダムデスサイズ、ガンダムヘビーアームズ、ガンダムサンドロック、マニアック、ロボット、ガンプラ、アニメ

このまとめを見る