「わたしたちは、まだ、なにも知らなかった」という台詞が印象的な予告動画も公開され、ドラマへの期待が高まりますが、その第1話では、主人公・保科恭子(綾瀬はるか)が20年前の出来事を思い出すところから物語がスタートします。

出典ドラマ『わたしを離さないで』、視聴者からの公募で“美術展”開催! [T-SITE]

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

綾瀬はるかに笑顔が無い…。ドラマ「わたしを離さないで」が残酷過ぎる!【感想・三浦春馬・視聴率】

綾瀬はるか、三浦春馬、水川あさみと豪華な俳優、世界的にヒットした小説が原作、脚本は、「天皇の料理番」「とんび」「JIN―仁―」などの森下佳子、と期待せずにはいられないドラマ「わたしを離さないで」。内容はかなり好評のようですが、内容的にはかなりエグい…。綾瀬はるかさんもいつも笑顔はありません!

このまとめを見る