1. まとめトップ

給料が安すぎて涙!ブラック企業で過酷労働!主人の給料が安すぎると嘆く妻!アベノミクス大失敗

給与が安すぎて生活できないと嘆く人が急増しています。ブラック企業が増えていて、1ヶ月の手取りが20万円を下回る例も増えています。主人の給与が安すぎると嘆く妻も多いです。

更新日: 2020年05月24日

0 お気に入り 34370 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

20万ぐらいの給料が多い

お給料が少ないと言う事は主人が言っていたので理解してましたが、想像以上に安い事と、働きに見合ってない事から驚いてしまいました。

都会はどうか知りませんが、地方では40になっても20万ぐらいの給料で子供いても食わせられないから結果夫婦共働きとかよくあります。

主人が…「今までずっと思っていたけど、うちの会社、給料安すぎないか?!」と言うんです…。

結婚5年目子供三才が1人いる専業主婦(27)です。旦那が手取り16万の給料で毎月キツキツで貯金の見通しが立ちません…

保育士の給与が安すぎる

残業が少ない月は、社会保険や諸税が引かれ、主任手当の3万円を加えても手取りが18万円代だそうで「安すぎるでしょ‼と思う人、リツィートを!」と呼びかけている。

労働者を人間ではなく、牛や馬などの家畜レベルだと思っているんじゃないか、とすら感じる荒廃しきった日本の労働、雇用の現場。労働組合や法律家に必ず相談する癖を早めにつけておいてほしい。我々は人間である。

なんで日本てこんな低賃金のくせに店員に厳しいの?フィリピンのスーパー行った時は店員3人で合唱してたし韓国の美容室はハンズフリーで通話しながら私の髪切ってたのに、時給数百円でスマホどころか座るのも禁止なの激ヤバじゃん

最大限に働いても15万円の給与

市内の工業高校を卒業して、地元大手の工場に勤める23歳のAさん(男性)は、3交代制勤務で目一杯残業して働いても、給料はよくて手取り15万円

派遣社員がとにかく安い

20歳のBさん(女性)は、派遣社員として働いている。9時~5時の日勤で、月月の給料は手取りが12万円程度。

給料が増える見通しもない

サラリーマンの平均給与は、毎年のように減少しており、10年で50万円以上下落しています。更に増税も加わって、サラリーマンの生活がますます厳しいものになってきています。

勤続年数17年になるけれど、17年間全く昇給しておらず、今後も昇給する事はない

主人も技術者で40過ぎで同じようなお給料(手取り18万~19万円)です。年々上がるどころか下がってきているようです。ボーナスもありません。

夫の給与がとにかく安い

主人35歳、転職して5年、現在毎月の手取りが17万円前後です。もちろん社員で、厚生年 金・社会保険に加入しています。ボーナスは年1回、30万ちょっとです。

激務なのにとにかく安い

家に帰ったら疲れ切って寝てばかり。朝八時前に出勤すると、夜八時過ぎまで残業がある。それでもボーナスは20万円に達したことがない。

厳しい時代を知るべきか

1 2