出典 www.google.co.jp

神岡鉱山(飛騨市)

富山県との県境にある鉱山でその歴史は古く奈良時代からスタートし、明治時代には東洋一の規模を誇り三井金属鉱業の城下町として栄え、昭和初期には時代の最先端にあり全国から優秀な人が集まっていた。
現在は大規模な廃墟となっているが、豪雪地帯のため建物の自然劣化が激しい。
スーパーカミオカンデ(ニュートリノ観測装置施設)があることでも有名になった。

この情報が含まれているまとめはこちら

岐阜の【ヤバい】心霊スポット・廃墟13ヶ所

岐阜の心霊スポット、廃墟についてまとめました。メインは心霊スポットで廃墟はおまけ程度にまとめてあります。

このまとめを見る