マーガリンやショートニングはその化学構造が人工的であるという点だけが問題なのではありません。もっと問題なのは、トランス脂肪酸が極めて大量に含まれていることなのです。

出典これでもあなたはマーガリンやショートニングを使いますか? | 体の健康、経済の健康 - 楽天ブログ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

甘党は要注意!!腸内環境や自律神経にマイナス?『ショートニング』について

ショートニングの食品への使用においては、北アメリカやヨーロッパの大半の国では何らかの規制が設けられているそうですが、日本では2007年に表示を義務付ける法律が作られたにとどまります。普段から手軽に食べれる食パンやクッキーなど子供向けのものにも含まれています。

このまとめを見る