日本ではあまり問題視していませんが
アメリカ、ニューヨークのハドソン川と大西洋に面した地域で大洪水になる頻度が
高くなってきていることがわかりました。

海面の上昇はハリケーン発生にも影響し、被害を拡大します。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る